« 2008年12月7日 - 2008年12月13日 | トップページ | 2008年12月21日 - 2008年12月27日 »

2008年12月14日 - 2008年12月20日

2008年12月20日 (土)

酒に呑まれてますからねぇ。

未だに二次会カラオケ解放されない酔っ払いarcadiaです。帰るタイミングを逃して今夜はオールの勢いが収まらない。酒弱いんですが、食わずに呑みっぱなしなのが後々怖いんですが。今日は早朝から仕事。そして翌朝まで仕事ですから正直キツイすわ。普段なら子供の寝るような時間に就寝してますからね。眠たい。でもまぁ、違うジャンルの音楽性の人と知り会えたのでプラスかなと。今後何かコラボレーション的なことが出来ればいいねと話してました。…全然違う音楽性が相乗効果をなすが、単に喧嘩してしまうかは未定。二次会のスナックでカラオケのレベルが高すぎて俺涙目なんですがね。まぁ、流れのままに身を任せて何とでもなればいいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

酒に呑まれてますからねぇ。

未だに二次会カラオケ解放されない酔っ払いarcadiaです。帰るタイミングを逃して今夜はオールの勢いが収まらない。酒弱いんですが、食わずに呑みっぱなしなのが後々怖いんですが。今日は早朝から仕事。そして翌朝まで仕事ですから正直キツイすわ。普段なら子供の寝るような時間に就寝してますからね。眠たい。でもまぁ、違うジャンルの音楽性の人と知り会えたのでプラスかなと。今後何かコラボレーション的なことが出来ればいいねと話してました。…全然違う音楽性が相乗効果をなすが、単に喧嘩してしまうかは未定。二次会のスナックでカラオケのレベルが高すぎて俺涙目なんですがね。まぁ、流れのままに身を任せて何とでもなればいいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ていくいっといーじーには行かずっと。

ドラム缶にスプレーで「イエー」の文字。無知って面白いarcadiaです。むしろ知ったかぶりでスペル間違いするよか潔い気すらしますからね。そのドラム缶がどこにあるかっていうと、田畑のど真ん中っていう。なんでそんなトコ行ったかっていうと、そこに工場があるらしいんですよ。で、そこの主に書類を手渡さないといけないミッションを受けたのです。…地図に記載がないんですけど、本当にこんなトコに工場があるんですか?キーワードは「スレート吹きの屋根」「道の河側」…うん、判りません。ぽつんと一軒建物があるだけならまだ判りやすいものの、納屋が点在。表に黒板が掲げてある建物を覗くと大根何キロとか書いてあったりして。地図に描かれてない場所を探索するのは楽しいけど、目的地を確認するのはな。どう考えたって該当する建物なんてないもの。人に聞こうにも居ないもの。途方に暮れて、一旦事務所へ戻ろうと帰路に就いたんですけどねー…。さてどうしたもんか。陽炎のように幻だったら楽なんだけどなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

1週間が10日なのは辛いので休むのです。

平日に休むと優雅な気分になれる代休日。そう言い聞かせてリラックスarcadiaです。遅起きしてクルマでも洗おうと外へ出たら小雨。うーんどうしたもんか困ったなぁ。自動車用品店の割引チケットがあるから行ってみるか。30km遡上。ちょっと遠いわい。スパークプラグ見る。割引しても高いなぁ…とりあえず他も見てみて選択するかなぁ。向かいのホームセンターで探してみるものの、やっぱイリジウムプラグは置いてない。駐車場にて。RAV4の横腹にEVの文字。…何でも書けばエコ仕様になる訳でもないのに。…あぁっ本物だ。よく見たら本物のRAV4 EVだ。すげー個人?法人?つかまだ走るの?初代プリウスを21万キロ走ってる人はこの前2回目の無料バッテリ交換したらしいけど。衝動的に運転席の方に思わず話しかけそうになりましたが、何となく自重しましたよ。その後予定もなくとりあえず走り出したら海に出ました。山の中走ってたつもりなのに。それでは困るのでナビ見ながら太く表示されている道をずーっと走ったら知った道に。知らない道を開拓するってのも面白いもんですね。多分二度と走らないと思いますが。あとは服買ったり弦買ったり。その内天気が好転してきたのでクルマが洗えるかも。そう思って家に帰ったら雨降ってきやがんの。…もー一番やりたいことが出来ないし。自宅に引き篭もってるよか健康的な休日だったのかな。ほとんど車内でしたけどね。さー明日から23日まで休みありませんよ。頑張りすぎずに頑張ろうと思いますよ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

アラユルモノに当り散らしたい日だってあるのさ。

暇なときには嫌なくらい暇なのに、急に忙しくて仕方なくなるarcadiaです。仕事を片付けて午前中は割と暇だったんです。外回り出来ない事情もあって。午後から出掛けてようやく戻ったら再び諸用を申し付けられて外へ出される。手違いで事務所へトンボ帰り。再び出掛けて戻ったら急遽突貫作業の命令が。いつまでにやるんですか。明日ですか。明日代休取るんですけど。今日すか。印刷物を何百枚と作成するんですが、こんなときに限ってプリンタトラブル。蹴っ飛ばしても直らないしなぁこのテのトラブルは。設計段階で失敗作だよ…。印刷機の老舗メーカー製とはいえ、まともに印刷テストやったのか疑問ですよ。負荷の掛かる部位を樹脂で作って、折れたら心臓部ごとアセンブリ交換って何。毒づきながら機械の調子をなだめつつ一人二人と事務所を去る中、黙々と作業。ぐあっ官製ハガキを書損しやがった。どうすんだよ発送数が足りなくなるかも。イライラは募ります。しかも印刷してる業務内容はほとんど聞かされてないし。こんだけ暇だったら代休消化しないと勿体無いなと思った午前中だったのにな。午後から一息も付く暇がないもんな。まー明日休みだってのがせめてもの救い。仕事量は別にどうでもいいんですが、一切の説明も受けず作業に従事するのが。何々を為すために是々をするっていう理由があって初めて必然性を見出す訳ですが。説明もないのに仕方なくやり始めたら急遽仕様変更が起きて益々意味が判らないと。全体は判りませんが、さっき追加した仕様はどう考えても蛇足だろうと思ったり。何も聞いてないから何かミスしてても判りません。つーことで明日はゆっくり休む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

グラタンバーガーはセブンイレブンに限る。

この前ですね。生まれて初めてコロネパンを食べたんですよ。困ったarcadiaです。最近のヤツはどうだか知りませんが、昔のチョコクリームって美味しくなくって。その内チョコ食べられなくなったんでチョココロネは結局食べず終いだったんで。ある日台所を見たらクリームコロネがあったんですよね。おーこれがコロネパンか。何にも考えずにぱくぱく食べてたら、手の平が妙に冷たい。あー手がべとべとだぁ。初めてコロネの悩みがわかって、これは由々しき事態だと認識出来た次第ですよ。何となく食べにくそうなのは知ってましたが、本当に食べにくくて驚きましたよ。チョコダメ。クリームパン苦手。食べにくいコロネとくりゃ好んで選ばないもの。おいパン買って来いって言われたらコロネ買ってくるといいよなと思いましたよ。先っちょにはちっともクリーム入ってないのが事態をややこしくしてるんですね。食べ方を工夫する以前に頑張って食べようとは思わないよなーと思うんですけど。何でこの形状が定番になったのかわかんないです。味は美味しかったんだけども。何でこのネタ引っ張るかっていうと今日は思うことがなーんもなかったんですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

金貰ってスポーツ出来て何が厳しい世界なんだと思う運動音痴。

プロ野球選手の契約更改。…現実離れした金額を保留するんですねぇ。arcadiaです。僕は野球もサッカーもよく判りませんけど、試合できる人数で何億円になるんですか。スポーツを通じた広報活動に理解が必要だとは思いますが、適正な金額なのかなぁ…。競技人口が何万人も居て、アマチュア選手が居て、その頂点がプロ選手なんですよね。それは判るんですけど、その選手にその額を出さないと試合が成立しないのかどうか。その提示額を得るのに親企業ではどれくらいの人々が働いているのかなと思ったので。ホンダがF1撤退するのに続いてスズキもWRC撤退ですって。まーこれは経営判断ですが。モータースポーツが他のスポーツと違うのは広告宣伝活動以外の意味があるという点。上記の両者が撤退する理由は広報及び広報以外の意味において用を為さなくなったから。例えばホンダならモータースポーツを想起させるモデルの販売に失敗したことが一点。F1に参戦するメーカーが軽ワゴンやミニバンに収益構造をシフトしてりゃそうだよな。ステップワゴンやライフに乗ってるユーザーの中でF1を意識する層がどんだけあるか。他のワークス系F1チームの母体には、販売する1車種辺りの収益が大きいトコが多い。単価の低いのはルノーとトヨタくらいですか。レッドブルだって単価としては高いし。イメージと直結する高収益モデルが無ければユーザーだって何をしていいのか判らん。昔は先進テクノロジーの実験場としての側面もあったけれど、現状ではそうでもないし。カーボンモノコックと空力くらいじゃないですかね。でも性能ばかりを突き詰めたもの。市販車への応用としては生産効率とコストの課題が命題であって、そこには触れてない。開発と運営コストの低減を求めるなら、共通シャシーの供給があってもいいように思う。それがカーボンモノコックを市販車へ普及させるパラダイムシフトになると思うんです。レースに特化しない再生・回生エネルギーと軽量化技術なら何にだって応用できるしね。少なくともFIAのサジ加減で左右されるレース結果よりは技術競争の方が面白いでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

素人改造は一筋縄ではいかないものよのう。

ピックアップが届いたから早速交換。作業開始は午後10時。翌朝仕事arcadiaです。簡単なハンダで交換できるらしいし、朝早くても何とかなるだろうと見切り発車。結局フロントもリヤもSeymour Duncan。ブッ太いサウンドを響かせて欲しいから。フロントは基本JBのSH-1。クリーンで多用するし、甘いサウンドが欲しかったので。リヤはディストーション重視でSH-6。ザクザクでゴリゴリな出音を期待しますよー。ま。基本はテレキャス改のサウンドが出ればそれでいいんですけども、どうなのか。…ぬ?元からついてるエピフォンのPUと配線が違うな?何々…JBは被覆がアースとな。芯線細っ。こんなもんで音が通るのかね?そりゃノイズも乗るわな。加工がしづらい。狭いザグリ内で2ヴォリューム2トーンの配線の中ハンダ付けは術野の狭い外科手術か。作業終了は日付跨いで12時半。そっから動作確認ですよ。繋いで鳴らして音出ないし。やっぱJBのアース側のハンダがしっかりしてないと、導通せずに痩せたり途切れたり。リヤ側は一発でイケたんですが、こりゃトレブル側に振りすぎてキンキンするなぁ…。フロントも直して鳴らしましたが、思ったより甘く歪まなくてやっぱり高音が強いか。ミュートでノイズが乗るのも要改善。弾き込まないと上手く動作しない感じですよね。とりあえずそのまま放置して次の日弾きなおしてみる。…ぬ?3弦の調律が安定しない。こりゃ弦交換だな。しかもまたフロント側鳴らないし。中身も再ハンダか面倒臭いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月7日 - 2008年12月13日 | トップページ | 2008年12月21日 - 2008年12月27日 »