« 作業を進めたいにも関わらず。 | トップページ | 満たされたいな。溺れるくらいに。 »

2009年10月14日 (水)

四枚ドアは乗り降りしにくいのが欠点。

やはりインターフェイスは重要なファクターだと実感するarcadiaです。
発注してたシートレールが届いたので、帰宅してから装着することに。
脚も吸排気も触ってない、ドノーマルなのにフルバケっていう違和感。

純正レカロも、上半身を包みこむ作りで、楽なのは楽なんですけどね。
やっぱ腰の作りが合わなくて、ロングドライブとかで腰痛になると。
そこでEPに付いてたスパルコのRevを新アコードに移植しますよ。

作業自体は狭くて重たいだけで、難しくもないんですが、面倒です。
セパレートのレールなので、平行を出さないとスライドしないから。
締める緩めるを繰り返し、結局面倒なんでレンチを車載することに。

でもやはりフルバケは素晴らしい。運転が劇的にしやすくなる。
スロットルやクラッチワークがしっくりきて、EPみたいに転がせる。
アイポイントが下がって視界は悪いけど、挙動が掴みやすいですよ。

なーんだ運転しにくかったのはシートのせいかと納得しましたよ。

|

« 作業を進めたいにも関わらず。 | トップページ | 満たされたいな。溺れるくらいに。 »

クルマ・バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191874/31791471

この記事へのトラックバック一覧です: 四枚ドアは乗り降りしにくいのが欠点。:

« 作業を進めたいにも関わらず。 | トップページ | 満たされたいな。溺れるくらいに。 »