« 古代文明に挑戦する 後編 | トップページ | 飲酒時は腹八分目以下で。 »

2009年11月27日 (金)

意外なものが脅威になる非現実的な現実。

ある日帰宅したら台所が戦場になっていたarcadia家です。
何事かと母親に尋ねると、爆発による影響なのだと答える。
…なんすかその家庭内テロ。一歩踏み入れると足裏がヌルリ

梅の実を大量に貰う機会があり、梅酒なんぞを漬けたらしく。
中でもアルコール抜きの梅ジュースは飲みやすいように卓上に。
それが発酵して発生したガスにより瓶が破裂したんだそうな

母危機一髪。台所のシンクには鋭利な割れ口の瓶の残骸がゴロリ。
隣の部屋でテレビ見てたら爆発音と共に飛散する糖分ですもん。
まー片付けが大変。甘い梅パフュメとベトベトの家具床布製品。

一週間経ってもカーペットに新聞敷いて立入禁止ですもんねー。
食事が摂りにくいったらないですね。日常に支障の出る事情だし。
発酵するのも知りませんでしたが、発酵食品の怖さも初体験です。

皆も気をつけような、発酵。爆発は洒落になりませんぜ。

|

« 古代文明に挑戦する 後編 | トップページ | 飲酒時は腹八分目以下で。 »

Silly Talk」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191874/32388198

この記事へのトラックバック一覧です: 意外なものが脅威になる非現実的な現実。:

« 古代文明に挑戦する 後編 | トップページ | 飲酒時は腹八分目以下で。 »