« 2009年7月19日 - 2009年7月25日 | トップページ | 2009年8月2日 - 2009年8月8日 »

2009年7月26日 - 2009年8月1日

2009年8月 1日 (土)

本当はクルマ嫌いなのかも知れないな。

クルマのキーを捻ったら、プツンと電装が切れたarcadiaです。
多分ターボタイマーの辺りがショートしてるんだと思うんですがね。
もう新しいのに買い換えなよってサインかなーとも思うのです。

過去の基準ですが、クルマ購入に踏み切れる金額は年収の八割と。
…薄給で生きてますから、そんな金額をクルマには使えません。
それに八割の金額でも、車体本体は買えてもオプションまでは無理。

取得税や重量税、自賠責や任意保険なんかの諸経費もあるしなー。
欲しくても買えないってのが現実。若者のクルマ離れは加速です。
買ったそばからどんどん陳腐化するのに割賦でなんか買えませんよ。

見栄を張るのに何百万円も出すってのは、ナンセンスだと思います。
大体ローンで買う段階で名義自体自分のもんではないですからね。
要するに、乗れれば別に自分が所有する必要はないんですよ。

ということで、今後はカーシェアリングが一般化すると思います。
クルマは公共物となり、最も利用者の融通が効く移動手段となる。
自動運転で、動力は道路に敷設した電磁誘導型の供給デバイスを使用。

じゃーもうクルマ買わなくてもいいんじゃんよ。そりゃ楽だよな。
大体月に何万台も売れる耐久消費財ってのがそもそも異常かなとも。
それなのに欲しいクルマが(買え)無いのは何故でしょうねぇ…。


金もないのに条件ばかり付けるからですかね。貧乏って罪だよなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月29日 (水)

勤務中や外出時には履いてますよちゃんと。

夏の部屋着はクタクタのTシャツにハーフパンツ。arcadiaです。
綿素材は柔らかい方が快適ですがだらし無く崩れてしまいます。
誰も見てないならそっちの方が楽なので、夏は大概だらし無い。

暑くて汗もかくし、毎日着替えるものだからこそ思ったのです。
Tシャツ+ハーフパンツ+パンツのワンセットが洗濯ルーチンだと。
勿体ないな。それに仕事着が増えたら洗濯物が山積みじゃないか。

そうだパンツやめよう。直接ハーフパンツ履けばいいじゃないかと。
素材は柔らかいし、二重に履いたら暑いし、自宅内だけだし。
てな訳でノーパンライフを送っておりますが、すこぶる快適です。

夏場の重ね着ってのが嫌いでして、本当はタンクトップも単体が良い。
身嗜みとしてシャツを羽織るんですが、シャツ一枚よりは暑い訳で。
パンツ然り。重ねなくてもいいのなら省くのが合理的というもの。

その点女性は大変ですね。薄着なのに何枚重ねてんのそれ?みたいな。
ブラ+キャミ+ブラウスで上着だもん。十二単みたいなもんですかね。
そりゃカップ付きのブラトップとか楽だろうさ。つかそれでいいや。

同じ理屈でカップ付きのハーフパンツがあれば堂々とノーパンですよ。
柔らかい綿のパンツだと内容物が割とリアルに主張するもんですから。
インナーパンツ付きの水着みたいなもんで、むしろ必要みたいな。


…部屋着に何気遣かってんだか。むしろ全裸こそが究極形態とか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

悪いけどお宅のクルマは買わないわ。

今日は疲労困憊コンパイラで代休を取る虚弱体質arcadiaです。
運転区間は往路広島〜熊本間と復路別府〜自宅までなんですが。
慣れない道慣れないクルマ超悪天候でストレス負荷マックス。

雨天による土砂災害を奇跡的に回避出来たのもカーナビのおかげ。
いいぜ最近の純正HDDカーナビ。あらゆる情報が手の内に。
そんな機能を搭載した今回の旅の友、日産デュアリスのご紹介。

最初は後席へ。…狭い。前席のヘッドレストで前が見えないし。
タイヤが大きいからか、リヤが減衰しないで落ち着かない感じ。
途中酔い止めの薬を飲まないとダメなくらい。こりゃダメだなぁ。

前席はその点大丈夫。体格によってはヘッドルームが不足かも。
フロア高が高いのに脚を投げ出さずに降ろすスタイルだからか。
ハイト高めで頭上拳二つちょい。座高のある人はシート低めが○。

エンジンの印象は薄い。CVT制御がよくわかんないロジックだし。
スロットル一定で高速道路2000回転。+20km/hで2500回転くらい。
ただ、勾配で加減速しちゃうのにコントロール出来ないっていう。

踏んでも速度も回転も上がらないし、離しても回り続けるって。
道理で最近高速道路の勾配渋滞が多いはずだわ。危ないよこれじゃ。
どーやったらこんな怖いクルマ一定速で快適に走れるのかねぇ…。

結論を言うと、マニュアルモードで減速比固定しちゃうのが確実。
スロットルは前進っていうオンオフスイッチで、常にパーシャル。
加減速したい時だけDレンジからマニュアルで二つくらい落とす。

燃費とエミッションの為にドライバビリティを削ぐのはなぁ…。
EPSが高速で重過ぎるし、ブレーキ時にノーズダイブが一定しない。
距離少ないのにショックの初期縮みにガタでもあんのかと思いう程。

感想:このCVTならエンジンは1.8Lでもいいや。わかんないだろうし。
エクストレイルがあるなら、こっちはシティラナバウトでいいだろう。
柔らかい前脚にバタ付く後ろ脚じゃどこ走っても不満出ると思うけど。


セクレタリカーなのかなぁこれ。だったら何となく判るけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

情けないったらありゃしないんだぜ。

仕事で宮崎県に来ました。クルマで900km超は遠いぜ…arcadiaです。
朝出たら着くのが夜。ずーっと高速乗りっぱなしで11時間って。
土日丸々潰してまで行こうと思わせる街なのかを検証しますよ。

とはいえ、目的地は宮崎市ではなく近隣の街なんですけどね。
宿が取れなかったので夜は宮崎市内で一泊です。何この安ホテル。
中心地からクルマで5分なら仕方ないか。近所の居酒屋で夕食。

そのあとはタクシーで歓楽街に吸い込まれて行く訳ですが…。
ソ○プの姉ちゃんに絶望したッ。あれは太ったおばちゃんだぞ。
どう頑張っても無理なもんは無理。身体は正直なのですよ…。

翌日はいよいよ仕事の本番なんですが、早々に引き揚げてきました。
これはトラウマですか。全く気が入りません。写真は撮ったけど。
まー他の参加者がきっちりやってくれりゃ僕なんて要らないしね。

南国の猛暑を予想していましたが、曇り空で時折小雨のコンディション。
思ったより暑く無くて楽な限りですが、歩き回るとやっぱり暑い。
早く帰りたいんですが、まだまだ仕事は終わらないようです…。


教訓。現金はたくさん持っていこう。カード払いが出来ない為に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月19日 - 2009年7月25日 | トップページ | 2009年8月2日 - 2009年8月8日 »