« 2009年8月9日 - 2009年8月15日 | トップページ | 2009年8月23日 - 2009年8月29日 »

2009年8月16日 - 2009年8月22日

2009年8月22日 (土)

髪はオッサンの命でもある訳ですよ。

美容師の妹に髪を切ってもらう。要するにカットモデルなarcadiaです。
客のカットが出来るスタイリストにまだ昇格してない身ですからね。
ここはひとつ人柱として一肌脱ごうじゃないかと思った訳ですよ。

で、どんな髪型にすんのか尋ねる。「成り行き」「ボンバー」「彫刻」
…せめて誰其っぽいとか、判る言葉で青写真を形容してくださいよ。
「そんなもん切って見なきゃ判らない」「美容師はそんなもんだ」て。

時折手が止まっては考え込んで、散髪は中々終わりが見えてきません。
なるほどこの技法を使うんだとか、こう工夫するのかと発見はあれど。
人の頭をパンドラの箱みたく扱われてもなぁ。つかそんなにギミックが?

何でもないように見えて、実は色々考えてあるんだなと思いますね。
そうこうしてる内にハサミの手が止まり、ケープを緩め始める妹。
なんだカット自体はそんなに時間掛かんないんだと拍子抜けする。

そしたら後ろ髪から今までとは異次元のペースでシザーが動き始める。
おぉ、これが梳くテクニックか。ニーサン少しびっくりしましたよ。
…ケープ緩めたのに切り始めるとことかな。ニーサン毛まみれだよ。

とかなんとか進める内にカットも佳境。シザーと僕の髪質が合ったと。
母親の癖毛ではうまく行かなかった技法が使えて自信が着いたそうな。
ニーサン役に立ったようでなにより。お任せの髪型も新鮮で不満なし。


散髪代はプライスレス。新しいシザーでも買ってやりたくなりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

半分書いた時点で粗方飽きてるんだぜ。

毎日書きかけては頓挫して没にする内更新が久々になるarcadiaです。
あるときは記事入力中に誤って消去してしまって滅入ったりして。
またあるときは途中で思うことが変わってオチが付かなくなったり。

日々つまんなく生きてますから、思うことしかすることがなくって。
その思うことにしても、表層ばかりで深く掘り下げられないんです。
仕事に己が絡め取られて、他のことに気が回らない状況なんでしょね。

納得出来ないながらも、何とかモチベーションを上げて勤務しています。
はっきり言って「二の次」くらいのプライオリティしかないんですよ。
それがいつの間にか一辺倒に塗り固められてる自分に気付くのです。

唯一仕事のことを忘れて考え込む時間がblog書くときですからねぇ。
さてこの記事の為に何を考えようと思ったって、浮かびませんもん。
準備万端で布団に潜っても、眠れないみたいな感覚に陥ります。

なんでしょね。もう他の煩わしいことなんて頭に無いのにせわしない。
思考や新しい活路を見出だすきっかけは、逆境の中にしかないのか。
思い付いたときに記事にしないとダメってことかなとか考えますよね。


考えがまとまらない時には、仕事中に考えろってか。それも無理な話だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月9日 - 2009年8月15日 | トップページ | 2009年8月23日 - 2009年8月29日 »