« 2009年9月20日 - 2009年9月26日 | トップページ | 2009年10月4日 - 2009年10月10日 »

2009年9月27日 - 2009年10月3日

2009年10月 3日 (土)

こんにちは。そしてさようなら。

慣れぬことをして、帰宅したら疲労困憊で倒れるarcadiaです。
詳細は明日記述するとして、とりあえず端的に申し上げますよ。
自動車買いました。乗り換えました。別れと出会いを済ませました。

まず思ったのが、スターレットっていいクルマだったんだなって。
あの車重とあのパワーで新しいクルマより加速感は勝ってますし。
ターボのトルクの出方が身体に染み付いてて、NAに違和感を覚える。

クラッチを踏んで、ギヤを入れて、スロットルを煽りながら繋ぐ。
ひとつひとつの所作が、体感で確認出来る節度があったなーと。
新しいのは静粛性と各部ストローク短縮で節度感に欠ける印象。

自分の手足となって操ってる感に乏しいんですよ。慣れてないから。
EPSの操舵感ってこんなに違和感を覚えるものだったっけ?みたいな。
スロットル床まで踏んで、あれっこんだけ?みたいなあっけなさ。

レーサーレプリカの2st250ccから4st400ccに乗り換えた感覚かも。
トルクには満足するけど、上での飛翔感には物足りないみたいな。
で、メーターみたらちゃんと速度も出てるから仕方なく緩めると。


早速ですが、いじる箇所も見つかりましたので、頑張ろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

ギターに色々あるけれど。

久々アイバニーズを引っ張り出したんですよね。arcadiaです。
…お?いいぞ?弦は錆びて運指も引っ掛かったりするんですが。
やはり納戸にて保管しておくとコンディションが復活するのか。

基本的に薄型ネック及びボディのギターは得意ではありません。
丸太みたいなテレキャスやレスポールみたいなギターが好ましい。
これって何故だろう?と考えたら、コンディションに起因するかと。

いつ手に取っても、同じ調子で弾けて、同じ音が出ればいいのに。
割とその期待に応えるのがテレキャスやレスポールの形状かなと。
やっぱフロートブリッジは固定してるよりは不安定ですもんね。

ただもう少し軽くないと、長時間のプレイで肩や腰に来るんですよね。
でもPRSじゃしっくり来なくて、セミホローモデルが理想に近い。
今の所、HistoryのGH-FFかFF2が軽くて小さくて音もよいと考えます。


…同じホローなら、先月タルボ買ったばかりなことを忘れてたなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

段取りが悪いのは今に始まったことでなし。

衣替え。ネクタイを締めたら違和感でフラストレーションarcadiaです。
まぁここんとこ寒かったし、少しくらい締まってた方が快適かなーと、
…久々いい天気。バイクにでも乗ればさぞ気持ち良さそうなくらいに。

結局下着レス+長袖カッター+ネクタイ。暑いんだか寒いんだか。
仕事も割に面倒臭くて、昼休みも割り込むほど手間の掛かるくらい。
もう明日休んじゃおうかなー。色々やんなきゃいけないこともあるし。

少なくとも、今日中に済ませておかねばならぬことはしないとね。
それは僕の仕事でもあるし、他者の仕事でもあるんですけどね。
ぶっちゃけ、今週末が山なんですよ。色々と。そう色々とね。


だから平日は仕事が手につかずぼんやりミスを連発しては凹むのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月30日 (水)

でもMTは楽しくないから勘弁な。

昨日の記事は弱音なんですかね。自分でもよくわからないarcadiaです。
でね、今軽自動車に乗ってるんですよ。全然関係ない話なんですが。
あー。軽自動車いいなあって。そう思った話をしようかなーなんて。

だって、踏めば走るし、切れば曲がるもん。普通に使えるよなって。
但しプレジャーとかプレシャスとか、そういうものを求めたらダメ。
あくまでチープに、無いものを絞り出す気持ちがないと楽しめない。

ピッチングの大きいサスペンションをいかに穏やかに動かすとか。
少ないパワーを殺さずにスムースにコーナーを駆け抜けるとか。
低い限界を割とゆっくりした時間の中で探っていく作業ですよね。

まんまカブの走らせ方なんですよね。それはそれで楽しいっていう。
えーこんな速度で横向いちゃうの?みたいな事態にはなりますけど。
無理はしちゃダメですね。足摺岬でハイサイドしたりしますからね。


でもまぁ、軽はいつでも帰って来れる場所みたいな安心感ってことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月29日 (火)

モテたいと面倒臭いと怖いの割合について。

定時に終わる生活 音楽室 更新しました。
今回は作業スペースのお話です。

えーと。今週は特にモチベーションが上がりません。arcadiaです。
理由は色々それなりにあるんですが、それにしても盛り上がらない。
何でだろうなと考えたんですが、何でなんだか、何なんだろうねぇ。

あー。男力が下がってるんだ。「だんりょく」って読むんですけど。
人間としてどうこうと言うより、男としてどうなのそれ?みたいな。
いや、男なんて言葉は不適切だな。オスとしてどうなんだみたいな。

敢えてオブラートに包まず言いますけど、欲情しないんですよ
目の前でポールダンスよろしく煽情的にくねられたらどうなのか。
多分面倒臭くて怖くてその場を避けちゃうんだと思うんですよね。

生身の女に気後れするのはあっても、ネタ元に気後れするもんかね。
別にEDとかでもないんですよ?いや確かめようがないのだけれど。
キュンと来るものがないというか、スイッチが入らないというか。

催すときって、自分で色欲にGOサイン出したときじゃないですか。
すれ違ったいい女に対して、鼻の下は伸ばしても、それまでだし。
ナンパが敬遠されるのは、その前提が崩れて色欲が出ちゃうからで。

だから世の男は日々その線引きをしながら生きている訳なのですよ。
ただ色欲出して構わないネタを見ても自分がNOサインを出すんです。
あー面倒臭いやと。いい女だなー。でも僕には関係ないやーって。

世界中の女が自分に気があると勘違うより、無害だからいいかぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月28日 (月)

連続blog 小説として小出しにしようか。

書き溜めたテキストファイルの中に、使えるものを探すarcadiaです。
…おぉ。これは二年前に仕事中浮かんだことをメモったファイル。
さして内容もない短編小説なんですが、読み返すと割にいいかも。

主人公の一人称視点で、台詞回しとモノローグがほとんど大半。
文節を工夫し、一文の文字数も段落も少なく構成してますねぇ。
これで萌えキャラが出りゃ、ライトノベルみたいな感じですよ。

肝心のストーリーはまぁ陳腐。そんなこと起こる訳ないじゃん。
でも、小説ってそんなもんだよな。どっちが奇成りみたいな話。
ただ、中学生が書いたみたいな世界観は正直恥ずかしいですよ。

最近してないな妄想。妄想も高めれば金になるんなら頑張るけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

実際回らないと本当に不便だよね。

疲れて早めに床に就いた昨夜。首が回らなくて夜中目覚めるarcadiaです。
どうやら寝違えたようです。20時から翌2時の間で変な寝相してたみたい。
辛いのはそこから先。起きることも寝ることも出来ず呻きながら過ごす。

首から肩を経て背中に掛けて動かせないのです、ていうことは寝返れない。
ずっと同じ姿勢同じ位置にいると床ずれみたくなっちゃうじゃないですか。
でも首使って起き上がったりできないので、手で頭を持ち上げて寝返る

朝から力仕事。ものすごく固く締まったボルトを身体全体で緩める作業。
様々な工具と知恵を駆使して昼まで掛かってネジを緩めては締める作業。
もうね、肩や首が痛いとか関係ないんですよ。全身が筋肉痛と打身の嵐。

買い物に出掛けて、色んな人のマナーに辟易して疲れて憔悴して帰宅。
今日何回急ブレーキ踏んだろう?何回道を譲ったろう?報われないけど。
何の為に僕は今生きてるんだろうとか考え出したので昼寝することに。

…あれ?首が回らない。数十分横になっただけなのに、寝違え再発です。
晩飯食べて風呂入って揉んでもらったら若干ラクにはなりましたけども。
また同じ布団で寝たら同じようになっちゃうんじゃないかと気が気でない。

一日10時間は寝ないとダメな人間なので、寝ずに過ごす選択肢はないのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月20日 - 2009年9月26日 | トップページ | 2009年10月4日 - 2009年10月10日 »