« 2009年10月18日 - 2009年10月24日 | トップページ | 2009年11月1日 - 2009年11月7日 »

2009年10月25日 - 2009年10月31日

2009年10月31日 (土)

これは何の試練ですか?ことごとく失敗とは。

今日もまた一日を浪費してしまいました。報われないarcadiaです。
DEH-P620ですが、きちんとアースを取っても動作しませんでした。
バッテリ外して取り外ししたのにな?どうやらダメっぽいみたい。

その後配線をきちんとしたイルミですが、カプラで断線が発覚。
修理しましたが、走行中に再び悪化したみたいで使えません。
…車載状態でハンダ付けは面倒臭いので、直接結線しちゃろうか。

さて、新ヘッドユニットをどうしようか思案せねばなりませぬ。
カロの修理拠点は近所にあるものの、費用面が未知数ですからね。
おいおい直すとして、新しいのを組んだ方が早くて簡単だろうと。

筆頭はアルパインのiPod用1DIN機。余計なドライブ付いてないから。
デジタルに絞り込んだ機能と、デザインや操作性もよかったんですよ。
アンプレス機は圧縮音源非対応なのと、高額過ぎて手が出せません。

それでもカロのDEH-P01は安くてUSB対応。別体アンプで6WAY出力。
オークションで半値か…揺れるけどこのアンプはどうなんだろう?
似たようなカロの8WAYアンプが車内に転がってるんですけど。

つまるところ純正システムで不満なのはEQもDSPもないデッキなのです。
なおかつHDDから圧縮音源が再生したいがために難儀しておるのです。
何ならこのアンプ使ったっていいんです。繋ぎ方は知らないけども。


純正システムは汎用性に乏しくていかん。今日もキレてふて寝だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月30日 (金)

勿論そのまま食べてもいいよ?可能なら。

晩御飯はおでん。でも入ってる具材に違和感を感じるarcadiaです。
オタマを入れたらガツンって音が。何?鉄球入ってんの?この鍋。
大体おでんってのは練り物に根菜類やこんにゃくとかじゃないの?

すくってみたら玉子。…殻剥かずに入ってんの。なんだそれ?
母さん玉子が丸のまま入ってるんですがと息子として苦言を呈する。
そしたらそれは確信犯だから大丈夫だと。いやいや、尚更悪いわい。

個別配達の新鮮な卵なので、茹でても殻が剥けないそうなんですよ。
そしたら生のまま殻ごと入れてる人の話を聞いて実践したそうな。
ちゃんと洗ったんならいいけど…殻どうすんの?各自で剥くのね。

最初に酢に漬けて、殻を溶かしてから入れると剥けるらしい。
味こそ付いてないけど、色はほんのり付いている感じですね。
おお、スルッと剥ける。これなら下準備も楽々行えますね。

こういうのをイノベーションというのかも知れませんよね。
普通やんないでしょってことをやってプラスになるという。
マイナスになれば失敗ですが、利点があるなら意味はある訳で。

まー。おでんで使うなら古い玉子で充分だと片付けられるんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月29日 (木)

僕一人が責められて納得するなら構わないから。

定時に終わる生活 音楽室 更新しました。
今回は久々の更新で近況報告のお話です。

他人の迷惑になるくらいなら、自分が我慢する性格のarcadiaです。
譲り合いの精神というか、幸せの連鎖を期待して施すというか。
そうやって世界は回っていくもんだと思うのですが、間違いですか?

事務所の近所にすれ違い出来ないほど狭い路地があるんですよね。
ただ、そこを通るとショートカット出来るルートがあるんですよ。
狭い上に踏切まであるのに交通量はそこそこあるっていう道です。

僕も便利なのでよく利用するんですが、時間帯によっては混む訳で。
今日は遮断機が降りている状態で止まってる前走車の後ろに停車する。
列車が通過した後で、向かい側に対向車が待ってるのに気付く。

…踏切がそもそも狭くて、一台ずつしか通れないんですよね。困ったな。
しかも脇に避ける待避場所もなく、完全に動けず睨めっこ状態に。
まー。対向車が気付いて手前で停止しないといけなかったんですけどね。

前走車は精一杯脇に避けるんですが、対向車は後退して回避を試みる。
…あ。もしかして僕のクルマが邪魔ですか。そういや幅広いもんな。
僕の後ろにもクルマが連なって、後ろめたくなったのですよ。

仕方なく脇の月極駐車場に入り、転回して渋滞緩和に尽力することに。
対向車がすり抜けて何とか事無きを得たんですが、そこからが不快。
後続対向車が続いていつまでも駐車場から出られないでやんの。

僕は多分しなくてもいいとこまで道を譲ったんだと思うんですよね。
対向車は大きいミニバンだったし、ぶつけられても嫌ですしね。
ただ、避けたおかげで僕が悪者になっちゃったみたいなんですよね。

お前そんなとこから出てくんなよみたいな顔で次々と見られるんです。
…元はデカいクルマですれ違い考えずに突っ込んでくるクルマが悪い。
んで前を見て、手前の幅広いポイントで停車する配慮が足りない。

それは対向車も後続車も同じで、人の迷惑を考えたら出来ること。
ちょうど帰宅時で皆の判断力が鈍ってたのかも知れませんけどね。
狭い道に我先に突っ込めば詰まっちゃうことは自明でしょうに…。

他人に道を譲るくらいの気持ちはいつだって持ちたいものですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

音もなく忍び込み、大声で助けを請う。

クルマ洗った翌日は必ず天候が崩れるジンクス。arcadiaです。Dvc00272
今日はそんなこと無かったぞと朝シャッターを開けた次の瞬間。
ボディ一面に広がる猫の足跡に崩れ落ちる。なんということでしょう。

ボンネットからガラスを上ってルーフを通過しトランクで地団太。
もう洗いたくないぜこんなデカイクルマ。がっかりしたら犯人の声。
車庫内でニャー。まぁシャッター閉めてたから中に居たんだろう。

昨日車庫で作業してる内に入り込んじゃって、閉じ込められたか。
でも出ておいでと呼んでみてもも、返事はすれど姿は見せず。
声を頼りに探し回ると、奥の棚上に上ったまま降りられずにいる。

こん馬鹿猫がどげんしとるかと呆れて怒るのを忘れてしまいましたよ。
抱き抱えて救出し、中に他の猫が居ないのを確認してから出勤。
自分で降りられない癖に上るんだよな。まぁ憎めませんよねー。

この時点で遅刻ギリギリだったのは秘密。こんな日もあるわさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

うっかりレブまで回しちゃうから幅広いのか。

昨日の雨中出張でクルマはドロドロ。我慢ならないarcadiaです。
白いボディでは気にならなかった泥汚れがまー目立つ目立つ。
日も暮れてから自宅で手洗いですよ。暗くてよく見えませんが。

オール地道ですが、平均燃費は12.8km/lをマーク。なんだこりゃ。
普段3000回転縛りでシフトアップしたりエコランに努めたおかげか。
その内、追い越しの為に2〜3速レブまで回したりしたんですがね。

吹け上がりは十分速いと思いますが、NAだからトルクはイマイチです。
VTECの切替ポイントは6000手前で、普段走行する回転数との差がある。
ターボみたくずぼら運転を許容せず、シフトダウンを強いられます。

普段6速を駆使し、省燃費運転を心掛けていると、この回転差が大きい。
6速→2速に一気に落とすのはいいんだろうかと思っちゃうんですよ。
なんでしょうね。バイクの6速とクルマの6速の違いっていうのは。

オーリスRSみたく4速以上全部ODみたいな設定だったら尚更でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月26日 (月)

サテライトスピーカーって中音出んのかな?

出張なのに時間があるからと事務所に顔出したのが運のツキarcadiaです。
週明けの仕事を次々と命じられ、気付けばタイムリミットギリギリに。
途中雨が降って、前が見えないわ、法定速度以下の走行を強いられるわ。

それでも車内が以前より快適なのは、スピーカーを換えたからかなと。
理想のサウンドとは程遠いけれど、純正よりは一歩近付いたような。
細部はぼんやりしているけど、輪郭がはっきりして判りやすいみたい。

基本が自宅のモニターヘッドホンで、解像度の高いサウンド志向です。
鳴ってる楽器は全てが聞こえないと、意味がないと思っております。
原音忠実再生主義とは言いませんが、鳴らせないのは能力不足だろう。

バッキングのコードストロークがただのノイズになるのはおかしい。
チェロの独奏に力感が無かったら、他の音までぺらぺらじゃないか。
音の粒がモザイク状に鳴ってるのを我慢出来るほど無神経ではいられません。

スピーカーの数がある分、位相ズレでもややんとしてるのは否めない。
フロントの13㌢がシャキシャキとドライブするのに純正が遅れるから。
ウーファーが微妙にズレる気持ち悪さが今後直すポイントかなと。

EQいじれるデッキに交換しないとなー。頑張ってみるかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

何とかならんのかがイノベーションの種。

毎度毎度変わらないネタで申し訳ありません。今日もCL7なarcadiaです。
オーディオのデッキは諦めまして、スピーカーを換えようと思います。
たまたま昨日出先で変換ハーネスを見つけたもんで、急遽予定変更。

スピーカーハーネス引き直しが面倒臭いクルマなんですよ、これがまた。
だったらとりあえず先っぽだけでもいいやと妥協。交換自体が重要。
内張り剥がして、インナーバッフル付けて、クロスオーバー仕込んで。

…なんだこりゃ。全然デッドニングしてないや。純正で施工済って話は?
そんなもん用意もしてないので、ハーネス引き直すときにでもやりますか。
とにかく突っ込んでしまえば鳴るだろうと、配線して閉じてしまいます。

スピーカーはEPより連投のロックフォード。13㌢はやっぱ小さいよなー。
でもマグネットの大きさが倍以上だし、鳴らしたら結構平気でしたよ。
EQで中域を持ち上げたら、使い道はあると思います。また替えるけど。

ツイータの効果で、ぼんやりした音像が前に出てきたのが収穫でしたね。
純正デッキのEQではシャリシャリして聞きづらいので、デッキ交換必須。
まーひとつくらい成功事例がないと、DIYのモチベーションが下がるし。

そのあとイルミ付けようとしたら案の定失敗してショボんとした休暇でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月18日 - 2009年10月24日 | トップページ | 2009年11月1日 - 2009年11月7日 »