« もう立春なんだけどなー。 | トップページ | 得るものがない労苦を厭わないほど気は長くないんだ。 »

2010年2月 7日 (日)

感想はセッティング出してからね。

二日ぶりのご無沙汰でした。雪のため自宅に引きこもり。arcadiaです。
ていうのも建設的ではないので、CL7いじってました。スピーカー取付。
…結論からいうと、一応くっついたんです。やっぱりすんなりとはいかず。

先週リヤトレイにぶち込んだR1693はネジ穴が合わず、座金噛まして装着。
今週フロントから移設したP152Sの取付に際し、バッフルを鬼目ナット化。
何故か片方出力が低いので原因を探るのに一日掛かるという非効率っぷり。

フロントは新たにP1652Sを入れました。が、入りません。何だこれ?
内径に対しコーンの表面積を上げる技術を新投入したらしいんですよ。
…フレーム幅大きくてバッフルにも車体にも収まんないってどうなのよ。

バッフルに鬼目を仕込み、スペーサーを噛ませ固定…何だろうメリメリ音が。
負荷に耐えられずバッフルが半分に裂ける。えー新品がバラバラじゃん。
下半分が避けて上向いたので、スラントバッフルだと自分に言い聞かす。

加えてスピーカーケーブルも交換したんで、オーディオ周り全摘出ですよ。
ツイーター配線短か過ぎて延長加工したりと、延々端子をカシメる時間。
モンスターケーブルは家庭用。太過ぎて取り回しにくいったら。不細工。

何とか車内に収め、個々のスピーカーの動作確認こそすれ、鳴らしてみねば。
ぶら下がったツイーターを挟まないようにドアを閉める。あ、半ドアだ
グシャッ。…あー、新品なのにベコベコだ。二日の労力が水泡に帰す瞬間。

鳴るには鳴るけどね。どのみちエージングしないとまともには鳴りませんし。

|

« もう立春なんだけどなー。 | トップページ | 得るものがない労苦を厭わないほど気は長くないんだ。 »

クルマ・バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191874/33289232

この記事へのトラックバック一覧です: 感想はセッティング出してからね。:

« もう立春なんだけどなー。 | トップページ | 得るものがない労苦を厭わないほど気は長くないんだ。 »