« 直接触れるものだから。 | トップページ | 素敵な巡り会いを求めて後編 »

2010年8月 2日 (月)

素敵な巡り会いを求めて前編

久々XRを引っ張り出してジムカーナ練習。季節はもう夏。arcadiaです。
タイヤ交換してパンク騒動でゴタゴタしてから早幾月。あっという間です。
早起き出来なくて8時スタートがそもそも間違い。1時間走ったら熱中症に。

帰宅してシャワー浴びてボーッとしますが、自宅に居ては治りません。
またkaniさん家に行って、中古車ディーラー巡りと洒落込みましょうかね。
つーことで昼に移動。時間もあるしたくさん回れるなと予想したんですが…。

まずアルファロメオのディーラーへ。こういう機会でないと行きづらいしね。
…案の定たしなめられる。生半可な気持ちでは買ってから後悔しますよと。
邪険にしないでしっかり説明してくれるいいお店なんですがね。さすがイタ車。

500アバルトは凝縮具合がいい感じですが、だったらEPでいい話ですよね。
小さいクルマは大好きですが、このサイズならセカンドカーにしかならない。
インパネシフトは割といいですが、シート高が高くて好みではありません。

そういうことでは147の方が好印象。でもあの腰高感はなんとかならぬか。
次モデルに切り替わるので最終モデルなんだと。今なら50万円引きで買えます。
もうこの値段だと同排気量の国産と値段変わんないね。欲しいなら買いですよ。

最後にMITOに乗らせてもらいましたが、サイズも質感もこれが一番かなぁ。
試乗させて貰えばよかったかなー。でも買うのは僕じゃないから自重します。
やっぱりイタ車はイタ車。快適に乗るためには維持費が掛かることを自覚。

次はマツダディーラーへ行きます。こちらもマニアックな雰囲気が凄いもの。

|

« 直接触れるものだから。 | トップページ | 素敵な巡り会いを求めて後編 »

クルマ・バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191874/36001632

この記事へのトラックバック一覧です: 素敵な巡り会いを求めて前編:

« 直接触れるものだから。 | トップページ | 素敵な巡り会いを求めて後編 »