« 2010年2月28日 - 2010年3月6日 | トップページ | 2010年3月14日 - 2010年3月20日 »

2010年3月7日 - 2010年3月13日

2010年3月13日 (土)

ワーカホリックは自慢することじゃないんだぜ。

今日も仕事。事務所は閉まっているのに鳴る電話の妙。arcadiaです。
いつもは鳴らないのに、今日はやたら鳴るんですよ。その都度仕事中断。
メインの作業をしつつ途中抜けて違う仕事に行き、別の仕事の問い合わせ。

我ながらよく働いてるなーと。ちっとも定時に終わってないからねぇ…。
休日に身体は休みたがってますが、心が不安になるんで働くんですよね。
帰宅してからも落ち着かず何週間ぶりに洗車して、それから遊びに行って。

よく働いてよく遊ぶって言葉を、景気のいい頃には聞いた気がしますけども。
あれって立ち止まることに不安だったんじゃないかな?とか思ったりします。
休日だからじっと安静にしてればいいけど、心が休むのを拒むんですよ。

今の時間に、何か出来るんじゃないか?と考える時点で疲れているんですね。
休んで気持ちや考えを整理した方が近道かも知れないのが理解出来ないのです。
んで、ちっぽけなミスをしてしまう。まぁいいかと放置する。大事になる…と。

人間100%の能力を発揮出来る時間は限られています。ほんの一瞬ですよ。
頑張るのは80%で残りを確認に充てないと、きちんとした仕事は出来ません。
負荷を与えても1は越えてはいけないレベル。振返らなければ糧にはならない。

100%120%ってのは、とにかく片付けることが優先されて、ブラスになりません。
無我夢中でそのときに何をしたのかを覚えていないんじゃ、次に繋がりません。
予習よりも復習が大事なんです。成果には過程が伴うんです。それが重要です。

ということで、僕に心を安静にする時間を下さい。もうホント頼みますから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月12日 (金)

やっぱ軽い方がいいやね。

もうクッタクタ。…明日も仕事しないと回りません。arcadiaです。
何だろう。明日には片付く筈なんですが、永遠にこのままな気がします。
四六時中仕事のこと考えるのは無理。今ようやく終わったから忘れよう。

予想外な春の積雪で、今週は三日ほど軽自動車を使って通勤したんですよ。
少し離れて思ったのは、CL7って相当違和感のあるクルマだよなぁってこと。
左ドアの内装からコトコト音がするのが気になりますが、もっと他のことが。

何て言うか、もっさりなんですよ。スッと向きを変えたあと沈み込む感じ。
軽やEPでは勿論、他のFR車では感じない重さみたいなものがあるんですよ。
クラウンの四駆ですら、転舵すればスーッと曲がったんですけどね。

純正脚はダンピングが効かなくて、沈んだら勢いよく戻る代物でしたから。
無限脚はその点沈んで戻らないけど、初期沈みがもっさりしてる感じ。
それがでっかいFFの動きなのかは知りません。気持ち悪いとは思うんだけど。

やっぱピロアッパーの方が動きにストレスが無くていいなぁと思うね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

ちょっとだけ余裕が出てきたみたいだよ。

他人に投げた仕事が巡り巡って返ってきましたよ。楽は出来ないarcadiaです。
ま。そのおかげで怪我の功名か、違った形で解決策が見つかりそうだったり。
思い悩むほど、その仕事は難解ではないのかも?と思ったら勝ちですよね。

何か作業をしてる最中に、他の仕事を言われると途端にバインドしてしまいます。
どっちかではなく、どっちも出来なくなるんですよね。それが困り者なのです。
でもそれが自分発信なら、何個同時進行でも出来るんですよね。話す内容とか。

一方でこの書類に記入して下さいと言いつつ、他方に違う指示を出したりね。
聖徳太子も話を聞くだけならマルチタスクもあながちホラ話ではないのかも。
何か作業してる訳じゃないからね。自分が何かしてる最中ならアウトでも。

その作業が自分にとってプラスになるんなら、やる気も出るというものです。
複数の〆切りを抱えた売れっ子作家ならまだしも、与えられた作業だもんな。
頑張ろうと明日に繰り越そうと、日当換算では賃金は変わらないですから。

積み残すとペナルティ。今は後片付けで忙しいんだと思うほかないのかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

適正な働き方は夢のまた夢か。

例年なら仕事の山から解放されて放心状態なはずなのに忙しいarcadiaです。
何でかというと、年度末にまとめなくちゃいけないものが山積みだから。
そこへ何でこの時期に〆切り設けるんだよって書類の整備が重なる始末。

最近は何でも自分で抱え込まないで、無理なものは無理だと宣言しています。
仕事の出来る奴とは思われないし、評価も下がるんでしょうが仕方ありません。
自分の虚栄心のせいで、関係者が不利益を被るのはもっと良くないからねぇ。

チームで仕事するってのが、人員削減の折、必要なことなのかなーって思います。
負荷を与えないと人間は成長しないとも言われますが、それは難しいですよね。
所詮他人だもん。負荷が適正かどうかなんて判んないもん。リスクが高すぎる。

だったらリスク分散して、一人で二人分背負うより、四人で1と1/4ずつ背負うと。
そーしないとこれからやってけませんぜって進言するんですが、ダメですねぇ。
組織にあって意見する者は失格なんだと。じゃあ潰れちまえよこんな組織と。

どーにも先が見えません。どーしたらいいんでしょう。どーにもならないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

麺類が食べたいなーと思うんですけど。

抜歯数日後。予想外に治りが遅く、割と難儀しておりますarcadiaです。
鼻と口がイレギュラーな穴で繋がってて、傷口にあらゆるものが染みる。
従って飯が食えないのです。ストレスと相まって、頬がこけているらしい。

固いものが噛めませんから、柔らかいものばかり。そして塩気は厳禁です。
ゼリーにヨーグルト、アイスとか菓子みたいなのばっか食べております。
最近ようやく粥や雑炊、冷奴湯豆腐なんかも食べられるようになりました。

テンション下がりっぱなし。食物を経口摂取出来ないと異常に衰えますね。
相変わらず忙しく働いておりますが、歯が痛いわ腹が減るわ目が回るわ。
おまけに今日は酷い頭痛で、昼からコンタクトを外しましたもんねぇ。

こんな状況はいつまで続くんでしょうか?早く解放されたいと願うばかり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月28日 - 2010年3月6日 | トップページ | 2010年3月14日 - 2010年3月20日 »