« 2010年5月30日 - 2010年6月5日 | トップページ | 2010年6月13日 - 2010年6月19日 »

2010年6月6日 - 2010年6月12日

2010年6月12日 (土)

ただの電話が必要な場面もあるから。

今日は電気屋で携帯を物色。料金制度が未だによく判らないarcadiaです。
スマートフォンって、もっと通信費がリーズナブルにならないかしらん。
正直、家でネットするだけならiPodでも大丈夫なことに今頃気付きました。

XPERIER(スペル?)の割賦価格が他のドコモ携帯より割安だったのです。
2万円ほど安いから、単純に電話として購入してもよいのではないかと。
現金一括が7万円で、割賦が4万円ってのはどうなのだろう?とは思うが。

そうすると気になるのは料金プランですが、通常+プロバイダ料金が掛かると。
あとはパケホのプラン次第ですが、当然MAXで入らないと意味がありません。
そうすると月額1万円くらい。割賦の本体代で大台は確実に越えてしまう。

高いのはパケホだけなんですよね。基本料もプロバイダ料金も千円二千円だし。
便利で安けりゃ皆スマートフォンを使うと思うんですが、どうなることか。
アンドロイドフォーマットで安く上がる分、消費者も便利さを教授したいもの。

アイフォーンの新型が発売されたらどうしようか。便利そうなんだよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

軽油を入れるのは厳禁なんだぜ。

軽自動車に乗る機会が増えまして、思うところも増えてきたarcadiaです。
一言で表すなら「割り切れるほどの質感」でしょうか。良し悪しじゃなく。
こんだけありゃむしろ立派だよって思わせてしまう説得力がありますよね。

見た目は立派でも、手に触れるマテリアルは確かにがっかりするんです。
そのギャップって、外観が良くなければ発生しない「差」なんですよね。
それが感じられる時点でメーカーの「勝ち」。まんまと騙された僕の「負け」。

良いクルマは最初の動き出しで判る、なんて言いますが、逆もまた真なり。
偏平率の高いタイヤなのに、ドスッとした衝撃と揺すられ感が発生します。
やっぱコスト掛けてないのがこういう挙動なんだろうなぁと思わざるを得ない。

これも逆に良い効果を与えて、ペースを上げて走れば意外としっかりしてる。
何だちゃんと走るじゃんと、先ほど一旦与えた評価がコロッと覆るんですよね。
「こんだけ走れば充分じゃね?むしろいいよこれで」的好印象を抱くに至る。

軽を知らないのは罪。翻って軽しか知らないってのも罪なんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

ソロシンガーarcadia 金沢遠征の旅第四夜

出番が終わった途端、キリキリと胃痛に襲われて大ピンチなarcadiaです。
まだ全然呑んでないのに!ご飯だっていっぱい余ってるのに!みたいな。

ロビーの段階で水割りなニンジャさんは既に出来上がっており眠たそう。
自慢の一眼レフで、新郎新婦をバシバシシューティングするTaideRさん。
自慢の三つ揃いで決め決めのflyさん。シンプルカッコイイokochiさん。

…僕はといえば、スーツも合ってないし、ギター構えれば漫談みたいだし。
写真をみたら妙にプニプニニヤニヤして気持ち悪いなーと思いましたよ。
胸板が厚いと襟の詰まったシャツや既製のスーツが似合わないんですよね。

これは痩せなきゃなーと思いました。少なくともシンガーには見えないもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

ソロシンガーarcadia 金沢遠征の旅第三夜

いよいよ出番前。皆立派なスピーチをされる中、自分の演目に不安なarcadiaです。
一応喋る内容は決めてましたが、親族へのご挨拶なんかはノーマークでしたし。
楽曲に自信はあったけれど、受け入れられるかどうかはお客様次第だしなぁ。

席に司会者が歩み寄り、曲紹介について協議。説明が要るので全部しますと。
…妙に巻きで進行するなーと思ってましたが、まさか自分もその対象とは。
挨拶する場所には、既にマイクが二本スタンバイされ、歌う準備万端の様相。

…スピーチの体で実は歌うシナリオを描いてましたが、ギターも置いてあるし。
ギターの準備をしながらダラダラ喋って、歌って終了の予定ががらりと変わる。
結局最初にしっかりスピーチをして、客に背を向けてギターを担ぐ羽目に。

当然ギターとマイクのセッティングを合わせる余裕もなく、BGMが再生される。
急遽イントロをギターソロに変更するも、音が乗らずに非常に気まずい始末。
動揺+酔いでヴォーカルがぶれて、出だしを失敗したので中盤が勝負ポイント。

リハのときほど伸び伸びではなかったけど、盛り返してまぁ大丈夫でしたよ。
曲が終わって、挨拶で締めて、席に戻って。淡々とこなせてしまうのが不思議。
あぁいうときって、自然とありがとうございましたって言葉が出るんですね。

次の演目が新婦一族による勇ましい漁師歌の合唱で、正直負けましたわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

ソロシンガーarcadia 金沢遠征の旅第二夜

定時に終わる生活 音楽室 更新しました。
今回は機材のお話です。

マイカーに荷物とバンドメンバーを積み込み一路北陸金沢へ。arcadiaです。
ただ、出番は僕一人です。アコースティックライブにしても良かったけども。
練習時間もないし、その場のインプロビゼーションではまだ難しいだろうし。

実はまだ音源に合わせて弾いたことがなかったり。ぶっつけ本番もいいところ。
機材を搬入すると、案内係の人と段取りの打ち合わせが出来たので一安心。
そのまま簡単なリハーサルへ。転調が多いから最後まで歌い切ってしまう。

会場出たらロビーに出席者がずらり。まさかとは思ったがダダ漏れでしたか…。
そしてそわそわしたまま神前式へ突入し、そわそわしたまま披露宴へ突入。
食事が並べられ、酒が注がれるも、咽と正気を保つのに一杯で呑めず食えず。

そもそも詳細な出番なんて表を貰ってないから判らないし、緊張しきり。
その割には妙に静かで武者震いもなく、テンションを保つのが気持ちいい。
あれとこれとを順序だててやれば問題ないやと思ったら、すっきりしました。

いよいよ出番な訳ですが、思わぬトラブルに急展開なソロデビュー。はてさて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

ソロシンガーarcadia 金沢遠征の旅第一夜

@金沢。先週は森の住人さんの結婚式に参りましたよ。arcadiaです。
内輪初めての結婚式。それはもう盛大に祝ってこその友人ってもんです。
ちょうどバンド会議中に挨拶の打診があったので、その場で歌うことに。

時間はあったものの、並行して違う楽曲の制作に入ってたのでギリギリです。
歌詞とメロディを書き上げて、MIDIに入力してアレンジして引き語るスタイル。
全てが順調だったのに、数日前に風邪を引く大失態。喉がガラガラですよ。

熱で寝込むこと数日。その間作業は止まるわ歌えるか不透明だわで散々たら。
なんとか式当日の午前2時に新曲のミックスダウンが終わり、そのまま寝る。

歌詞に込めた思いと、歌い方と弾き方を工夫しつつ、何とか完成させました。
なのにその朝、出掛けに焼いたCDを忘れ引き返す馬鹿っぷり。ダメだこりゃ。
着替えとギターと譜面台を携え、向かうは決戦の舞台・待ってろ金沢。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月30日 - 2010年6月5日 | トップページ | 2010年6月13日 - 2010年6月19日 »