« 2010年7月4日 - 2010年7月10日 | トップページ | 2010年7月18日 - 2010年7月24日 »

2010年7月11日 - 2010年7月17日

2010年7月17日 (土)

不便も楽しめばすぐに慣れるもんさ。

道行く外人さんが「傾奇者」Tシャツを着てた光景が印象的なarcadiaです。
それ読めない日本人も多いぜ?オッサン。crazy manなんて背負うなんて。
ま、それが褒め言葉な人も居る訳で。記号ファッションでしかないけどね。

最近は外人さんが街で普通に歩いたり自転車乗ってる様子をよく見かけます。
観光目的じゃなくて、就労されてる方ばかり。白人、アジア系住民が多い。
世を忍ぶ仮の姿で働いている業界でも、注目すべき層なんですけどねー。

外国人を迎えるという視点に立つと、ホスピタリティは重要になる訳です。
ただ、言葉の意味が曖昧で、おもてなしと解釈するのはちと違う気がします。
だって、働いてる人と観光客とは違うもん。どーも後者に偏重してないかと。

個人的に思うことなんですが、旅行者の求めるホスピタリティって何かなと。
外国へ行ったときに、日本語が通じるのはガイドさんだけで充分じゃないか。
街で日本語で声掛けられたら、大概胡散臭い感じだもの。ちょっと怖いし。

こんな極東の国に、散歩がてら来るような人って少ないと思うんですよ。
何でも機械仕掛けでちょんまげ帯刀したサムライとニンジャだらけの国に。
それなりの覚悟と期待を持って来てる人達には日本語で応えるべきかなと。

もし英語が話したければ話せばいいんです。大概の日本人なら判るからね。
道聞かれるくらいのことですよ。向こうも多くは求めてませんから大丈夫。
それに、母語で聞いて応えられたら異文化コミュニケーションにならないし。

旅行に行って現地語覚える機会がないとつまんないでしょ。それですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月16日 (金)

こんなもんでもいいのかしら。

仕事は暇ではないんですが、息抜きに作詞作曲。アナログ派arcadiaです。
昼休み留守番で暇だなーと思ったからノートPCを買ったんですが大誤算。
XGworksが走らなきゃ何の意味もない。何で互換モードでインスコしない。

てな訳で最近は専ら紙ノートとシャーペンで作詞作曲。五線譜ノートは使わず。
相対音感しかないので、どーしてもズレる上にイメージが削がれるのです。
学生のときは講義中に五線譜取り出して書いてましたが、面倒臭いしね。

もう呆れるほどアナログ。アナクロと言い換えてもいいかな、この手法は。
紙に歌詞書いて、覚えるまで歌うってこと。勿論口には出さずに歌います。
この歌詞にはこういうメロディだと、関連付けをしてしまうと簡単ですね。

それには自分の手書き文字の方が効果的な気がして、ノートを使ってます。
適宜必要ならコードも書き込みますが、この段階はラフにまとめるだけに。
帰宅してからPCに打ち込みをして、初めて気付く問題とかありますからね。

フレーズが似てる曲名をメモ書きしてるのは秘密。パクりじゃないからね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月15日 (木)

思わぬ夜更かししちゃったぜ。

昨晩は柄にもなくギターの練習なぞしておりました。余念ないarcadiaです。
なーんで演奏中にあやふやになっちゃうのか考えた結果、転調がキーかなと。
元々組んだシーケンスを再現するのと、転調で迷わないようにしないとね。

ギターを換えて、歪みメインからクランチ→クリーン主体にしてみたり。
あくまでもギターが脇役と考えてシーケンスフレーズを軸に組み立てたり。
モニターで返りにくい分はボディ鳴りで何とかなればいいけどハウるかな。

一曲丸々同じシーケンスを弾いてると、指がバカになって弾けなくなります。
運指グセを付けとかないと、実際人と合わせたときに出来なくて焦ったり。
アルペジオとかこの手の構成は押すとこがたくさんあるので大変だったし。

さて、曲を思い出す必要かな。コード弾きだけじゃお客様が楽しく無いもの

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

とりあえず塩を盛れ。

FMのミニ番組。聴取者の質問に医者が回答する内容に疑問のarcadiaです。
「最近金縛りに遭ったのですが、健康に悪影響はありませんか?」って質問。
まー無いんですけどね。どーして起こるのかを説明してくれるんですよ。

「じゃー先生、金縛りは心霊現象とは関係ないんですね?」とパーソナリティ。
…それを医者に聞くか。どんな台本だよそれ。今さっき脳の解説したのに。
「…あぁ、それは全っ然関係がないわ。先ほども言った通り身体と脳が…」

「じゃー霊が身体に与える影響ってのはないんですか?」「…ないです」
これは酷い。いまどき金縛りを心霊現象と結びつけて考える人が居るのかね。
「金縛りの状態、私は好きですよ」って先生も何言ってんだか。おかしいよ。

大体この番組のパターンは相談→早めに医者に掛かれとアドバイスなんです。
内臓疾患とかが疑われる場合、素人判断で放置されちゃ困りますもんね。
…金縛りは病気じゃないもんなー。質問のネタ切れだったりするのかしら。

そのうちお祓いクリニック相談なんて番組が始まったりして。んなアホな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月12日 (月)

とりあえず今月の代休を考えよう。

今年から夏期休暇を取りなさいと通達がありました。悩むarcadiaです。
というのも。僻地勤務で事務所内二人しか居ないんですよ。休めないや。
盆には休むつもりもないんですが、都合よく迷惑を掛けない日ってなぁ。

…9月に素敵な飛石連休があるなぁ。3日足せば二週間くらいになりそうな。
ま、その週は土曜日仕事なんですけどね。前日は準備だし休めないわな。
代休使って繰り越してもいいんだけど、休み過ぎたら仕事戻れないだろうな。

大体、一人で休んだってダラダラと消化するだけなんだろうな。勿体ない。
時間を掛けてやんなきゃいけないことは、特にないから必要でもないし。
やはり誰かと休みを合わさ無ければ楽しくない。さてどーしたもんかいな。

何故か今日は朝からとても眠たいので、今欲しいねとりあえず一日分の休みは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

所詮ニッチな選び方なんだからさ。

今日は暇だったので、久々にkaniさんトコへ行ってきましたよ。arcadiaです。
ちょうど昼に自宅を出て、高速に乗ったときに、夜に仕事があるのを思い出す。
…間に合うでしょ?着いても6時間くらいあるし。引き返すの勿体ないし。

ところがバイパスで大渋滞に。ここで30分のロスタイム。マズイなぁ…。
着いたらkaniが暑いのに洗車してて、終わったら涼みにファミレスで一休み。
…時間は迫れど、することは決まってないのよね。気が抜けてマッタリに。

とりあえず思うところがあって、中古車ディーラー巡りをすることにします。
展示車のたくさんある店を3件ほど回りましたが、希望するMT車は皆無でした。
スポーツカーやスポーツグレードのセダンもありません。軽とミニバンばかり。

標準グレードも中身は大して変わらないと、運転席にkaniさんを乗せてみる。
大手とディーラーばかりで、変なコンディションの車両は置いてませんでした。
思わぬ掘り出し物はありませんでしたね。やはりZ33はいいねって結論になる。

レガシィやカローラなど、座ってみて好評を得る場合も多々ありましたよ。
ただ、夏場の展示場は暑いね。日差しもですが、車内が蒸し風呂状態です。
自車に戻ったらアルミのシフトノブが熱せられて触れないのなんのって。

今度は外車ディーラーも行きましょう。その予算ではちと厳しいけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月4日 - 2010年7月10日 | トップページ | 2010年7月18日 - 2010年7月24日 »