« 2010年8月15日 - 2010年8月21日 | トップページ | 2010年8月29日 - 2010年9月4日 »

2010年8月22日 - 2010年8月28日

2010年8月27日 (金)

くれぐれも安全運転に努めます。

巡り合わせとは因果なもので、何がどう転ぶか判らないarcadiaです。
そろそろ乗り換えどきかなーと致命傷もないのにクルマを換えたら異動とか。
長距離通勤になってからクルマ探したんじゃ間に合ってなかったなーと。

コンパクトカーからアッパーミドルセダンに乗り換えたんですけどもね。
距離が延びても移動自体は以前より楽になった気がするんですよね。
静粛性とか安定性とか、やっぱり比較にならないほど向上しますもん。

国道一本道だし、半分寝ながら運転してりゃ大体同じ時間で到着します。
MTでシフトを漕いでるのが生命線。ATだったら完全に寝てると思います。
同じ道を事務所の軽自動車で行き来したりもしますが、気を抜くとヤバイ。

まー事故起こしても前のクルマよか頑丈だろうと思うのは悪いことかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月25日 (水)

環境音も割と好きなんだけどなー。

聴覚には自信があったんですがね。音を聞き分けるのが得意なarcadiaです。
聴力は測ったら大したことありません。むしろ高音域の可聴帯が狭いくらい。
一時ヘッドホンばかりだったから、耳が傷んだのかもなと控えております。

朝。出勤前に身仕度を整えていたら庭先から鳥のさえずり。…南国の。
いつからウチの庭はジャングルになったんでしょうか?寝ぼけてんのか?
台所で母親が外を眺めて「鳥が来た」なんて言ってるし。すげーな我が家。

部屋の窓が開いてるとはいえ、この鳴き声たるや近所中何羽くらいいるのか。
「これはカミコウチかしらね」なんて母親がいうもんだから、へーぇなんて。
…エライ和風な名前でんな。つか地名みたいな鳥がいるんだ、知らなかった。

すごいねこの声量と母親に尋ねると、「うるさかった?」なんて言われる。
おもむろにリモコンを取り出してポチっと押すと鳴き声がピタリと止む。
「…何をしたの?」「CDを止めたのよ」「…CD?」「そう、鳥の鳴き声のCD」

…何その商品。よく見たら窓際の床にラジカセ。えーこっから出てたの音?
全然気付きませんでした。安い機材なのに凄いリアルに再生するんだもの。
この音に惹かれて本物の鳥が寄ってきたんだと。そりゃ気にもなるわさ。

楽器や歌の聞き分けは出来ても、鳴き声に関してはなーんも判らないんですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

ニーグリップは大事だね。

この連休は割とバイクに乗りたいと思うことが多いかな。arcadiaです。
つーことで、今朝は一人ではなくみんなでジム練をしてきましたよ。
にしても。カブに9RにXRってどんな組み合わせなんでしょうね。本当に。

例の湖畔に集合し、おもむろにパイロンを置いてスラローム練習を開始する。
つーてもカブと9Rじゃ通れるラインが全然違いますから難しいですねぇ。
身体とタイヤを温めるコースを設定し、とりあえず走ってもらって考える。

…ニンジャさんがflyさんのカブに跨がり、走り出した瞬間にヒトコト。
「このバイク、アクスル締まってねぇ!」…おぉ、前輪グラグラですよ?
以前ナットが脱落して修正した車軸が再び緩んで真っ直ぐ走りません。

締め直して再度コースインしたflyさん。段々と慣れてラインも鋭角に。
加速減速のメリハリも付いて、「調子に乗っている」状態。そろそろかな。
そんな話をしてた矢先にカシャーンと転倒。あーぁ案の定。大丈夫かね?

ちゃんと肘当ての付いたウェアを着よう。擦りむいた程度で良かったけど。
軽量級のバイクは攻めるとどーしても転倒しやすいので注意が必要なのです。
バイクにも破損はなかったし、まー勉強のひとつですね。敷地内だしね。

あとは9Rが窮屈そうなので、広い会場が欲しいなと。やっぱり大きいもんな。
試しに乗せてもらったら、予想外に軽くてコンパクトで乗りやすい。あれ?
小回りも利くし、使いやすいトルクがいつでも使えて物凄い扱い易いよ?

ガンマよりも楽だわ。フルロックしてもあんまり転ぶ気がしないもの。
そりゃこんなの乗ってたらXRは怖いわな。トルクの出方が全然違うもの。
うーん。欲しくなるなぁビッグバイク。前傾姿勢はやはりしっくりきます。

帰りにその9Rがガス欠でストップしたことを後で知って二度びっくりですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

静かな湖畔に響くは単発の調べ。

もう残暑っていうんでしょうね。この時期の暑さったら。arcadiaです。
今朝も朝練に行って参りました。バイクよりも人間の方が先にギブアップ。
まー出発するのがそもそも遅かったりするんですがね。暑くなってるし。

実は日の出前には既に起きてても、中々身仕度するまでが動けません。
確かに朝晩は随分と涼しいんですが、根幹に漂う暑い雰囲気があるようで。
行こうかなー止めようかなーと悩んでたら、もう1時間経ったの?みたいな。

夏のバイクは走行中以外の時間全てが暑くてやってられないんですよね。
ガレージから出して準備して、走り出すまでで軽くクタクタになります。
下着はぐしょぐしょになるし、メット内は通気悪いし、髪はペッタンコだし。

でもまぁ、走ってると不快にならないからライダーは居なくならないのかも。
オープンカーしかり、日本はこーいうのを楽しめる時期が限られるからなぁ。
全身クールスーツみたいなのがそろそろ出てきてもいいんじゃないかな?

暑さ寒さも彼岸まで。せいぜい汗かいてバイクライフを楽しみましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月15日 - 2010年8月21日 | トップページ | 2010年8月29日 - 2010年9月4日 »