« 2010年1月31日 - 2010年2月6日 | トップページ | 2010年2月14日 - 2010年2月20日 »

2010年2月7日 - 2010年2月13日

2010年2月13日 (土)

説明書とか下調べとか嫌いなんですよね。

定時に終わる生活 音楽室 更新しました。
今回はギターインストのお話です。

やはり思いつきで作業を始めると。ロクなことにならないarcadiaです。
夜に葬式があって、遠出出来ずに悶々としてたんで洗車したんですよ。
事務所行って溜まった仕事片しちゃうか迷った揚句、面倒臭くなっちゃって。

夜の事も仕事も気になって、気もそぞろにとりあえずピカピカに磨き上げる。
粘土で下地作って、フッ素コーティングまでして、それでも時間が余る。
…そうだ。ウインドウフィルム貼っちゃおうか。材料だけはあるんだよな。

どうしてもリヤウインドウを複数枚に分割して貼るのが気に入らないんです。
プレカット版ではなく、一から切り出して貼れないもんかやってみます。
外側に水貼りして、切り出したら内側に貼ればいいんだろう?こんなの。

…えぇ?無理だよこんなもん。曲面で逃げ道がなくなるもん。失敗だなー。
それでもなんとか端の処理意外は気泡無く貼れたなーと思った矢先の悲劇。
…あーフィルム破った。しかも窓のど真ん中。これはどうしようもないな。

仕方なく剥がし、無事な部分を使ってサイドウインドウを貼る。何だ楽勝じゃん。
…でもカットせずに始めたせいで、端処理が悪くぐしゃぐしゃになってしまう。
もう面倒臭くなって全部剥がしてごみ箱へ。残ったのはベタベタの窓だけ。

あー空しいわぁ。カッティングシートみたくあぶって延ばしちゃダメかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

実はほとんど読んだことはないのだけれど。

ふと思い立ちライトノベルなるものを書いてみようかと思うarcadiaです。
元々編集の仕事も希望してたんですが、色々あってこの商売をしています。
割と自分の時間が取れるのがいいところで、ちょこちょこ書いてはいたんです。

まー仕事絡みなんですが、ラノベに光明を見出だしまして発起しようかと。
ラノベそのものというか、ラノベ原作のプロダクトに意味があるというか。
ぶっちゃけ地域振興とブランド化に使えるなーなんて思ったもんですからね。

何をどう利用出来るかをマーケティング目線で詰める必要はあるんですけども。
要は経済効果を狙った創作なんで、純粋な人には邪道と映るでしょうね。
文学に恣意的な要素を廃除したら、単なる自慰にしかならないと思うけど。

文学を突き詰める必要はないんです。だからラノベを選んでいる訳ですから。
発端がどうあれ、面白ければ文句はないだろうと考えている節は否定しません。
ただ、文章を紡ぐ欲と、仕事に結び付けるのが不純だと言われるのも違うなと。

書く動機があって、キャラと設定を考えたのであとは書くだけ。時間が許せば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

エゴと不注意と善意の総体は迷惑で危険とな。

今日は休日。休んでていいのかしらと思ったら負けだよね。arcadiaです。
てな訳でダラダラと昼前までマッタリしたあと、ニンジャさんと昼飯に。
カーオーディオの話ばかりダラダラとして、一日終わり。いいね怠惰って。

今週は一時春みたいな陽気になったせいか、寝ぼけたドライバーが目立つね。
青信号で進入した交差点の向こうからゆっくり出て来た軽自動車が一台。
車線に合流するのに手間取って、道路の真ん中に停車。…真ん中って?

進入した僕の車線に正面向いて停まるか。衝突しちゃうよ?このままじゃ。
…何で僕が停まるのか。それは停車してるクルマに当たったら僕の過失だから。
この場合、僕が追突されたら責任はどこに向かうんだろうね。どうしようか。

幸い事故は起こりませんでしたが、周りをよく見て運転してほしいものです。
それから20m進んだ所でゆっくり割り込まれ、またも道の真ん中で停車
…僕の後ろには誰も居ませんよ?通過してから出た方が安全だと思うけど?

更に50m先で、青信号前なのに停車する前走車が。…ここ二車線の国道だよ?
右車線で停車して、対向車線から右折するクルマに道を譲ってる様子ですよ。
…左車線の僕が通過したら右直事故じゃないですか。あわてて急停車ですよ

…数台右折車を行かすのに国道を封鎖する二台。追突されたら責任は以下略。
信号は青から赤へ。停止線まで進んで再度停車する僕。進む右車線の車…。
不要なのに道は譲っても、信号は守れないのかね。もう訳が判りませんな

わずか数百メートルの間に起こる珍事に辟易。自分の身を守る自信も失せるね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

創意工夫こそがイノベーションの源泉なのさ。

案ずるより産むが安し。何事もやってみなきゃ判らないarcadiaです。
Cドライブのエラーチェックをしたら消失ドライブが帰ってきました。
これで音楽制作に支障をきたすことなく。まー仕事忙しくて大変ですが。

そんなヘトヘトなココロを癒すのが車内でのリスニングタイムな訳ですよ。
やっぱスピーカーケーブルを交換すると違いますね。音圧と解像度が段違い。
ただ、新スピーカーはツイーターが好みに合わないので調整が必要なのです。

リヤドアに設置した旧スピーカーのツイーターを、フロント側に向けます。
出力が弱い分、少し位置をずらせば前席の耳元で鳴っても違和感がありません。
左右どの席でもサラウンド的に同じようなリスニング環境にしたいのです。

後席は耳元でリヤトレイスピーカーが鳴っててドアの存在感はありません。
だったらフロント側に向けても何等問題はない訳です。それも悲しいけど。
前に設置した新ツイーターにどうしても発生する到達タイムラグは解消です。

ピアノとかチェロとかの低音に含まれる中高音の響きがいいですね。これは正解かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

日頃のバックアップは大切だね。

何でマウスの反応がおかしいんだろう?ってのが発端でした。arcadiaです。
おかしいなぁ、無線の調子でも悪いのかな?とか軽く考えてたんですよ。
…あれ?何でWMPが途切れるんだろう。どのアプリがパワー食ってんだ?

…ファイルが見つかりませんってなんだ?音楽ファイルは移動してないぞ。
とか思ったらブルースクリーン。あれーどうしたんだ?何が悪かったかな。
再起動してみたらDとFドライブが無いの。なんじゃそら。どこ行ったんだ。

音楽系ファイルはDドライブに集約していたので、再生出来なくなったのか。
…まてよ?音楽系っていうと、制作途中の音楽はどうなったんだろう?
あー。ファイルがないや。midiは別ドライブだったから無事だけども。

HDD自体は認識してるんですよ。パーティションだけが認識されてない。
ドライブ番号取り直しで何とかなりそうなんだけど、時間が無くて放置。
ていうかこのドライブの為にこのPC組んだのに、ダメになったらアウトじゃん。

Cドライブのデフラグしたら一時治ったのにな。再度調整しないとダメだわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

得るものがない労苦を厭わないほど気は長くないんだ。

パタパタと溜まった仕事をこなしつつ、不毛であるなと考えるarcadiaです。
同時進行で10以上のタスクは管理出来ません。例年の仕事量の比じゃないもん。
何でこの時期にわざわざするんだ?ってことばかり。暇じゃないんだけども。

新曲を打ち込みはじめたのに、メロディの段階で手が止まってしまいました。
これどっかで聴かなかったっけ?と思ったらもうアウト。僕の音が出ない。
懸命に紡いだ音が、無意識に誰かの音だった事実は割と残酷なもんです。

スピーカーを装着したのに思い通りの音にならず、悶々としております。
ツイーターにクリアさが足りない。音像がぼやけて定位がはっきりしない。
エージングが足りずに埋もれる楽器があるので、音がべったりしてる感覚。

…つまり、やることなすこと上手くいかないということです。ああ不毛だわ。
全てはやりたいことが出来ないっていうフラストレーションが起因ですけど。
あれもこれも欲張ってて、理想ばかり高いつもりはないんだけどなー。

こんくらいって上限を設けたら、途端にダメになっちゃう気がするんだ。全てが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

感想はセッティング出してからね。

二日ぶりのご無沙汰でした。雪のため自宅に引きこもり。arcadiaです。
ていうのも建設的ではないので、CL7いじってました。スピーカー取付。
…結論からいうと、一応くっついたんです。やっぱりすんなりとはいかず。

先週リヤトレイにぶち込んだR1693はネジ穴が合わず、座金噛まして装着。
今週フロントから移設したP152Sの取付に際し、バッフルを鬼目ナット化。
何故か片方出力が低いので原因を探るのに一日掛かるという非効率っぷり。

フロントは新たにP1652Sを入れました。が、入りません。何だこれ?
内径に対しコーンの表面積を上げる技術を新投入したらしいんですよ。
…フレーム幅大きくてバッフルにも車体にも収まんないってどうなのよ。

バッフルに鬼目を仕込み、スペーサーを噛ませ固定…何だろうメリメリ音が。
負荷に耐えられずバッフルが半分に裂ける。えー新品がバラバラじゃん。
下半分が避けて上向いたので、スラントバッフルだと自分に言い聞かす。

加えてスピーカーケーブルも交換したんで、オーディオ周り全摘出ですよ。
ツイーター配線短か過ぎて延長加工したりと、延々端子をカシメる時間。
モンスターケーブルは家庭用。太過ぎて取り回しにくいったら。不細工。

何とか車内に収め、個々のスピーカーの動作確認こそすれ、鳴らしてみねば。
ぶら下がったツイーターを挟まないようにドアを閉める。あ、半ドアだ
グシャッ。…あー、新品なのにベコベコだ。二日の労力が水泡に帰す瞬間。

鳴るには鳴るけどね。どのみちエージングしないとまともには鳴りませんし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月31日 - 2010年2月6日 | トップページ | 2010年2月14日 - 2010年2月20日 »