« 大型免許は持ってるくせにね。 | トップページ | 乗り続ける選択肢は荊の道ぞ。 »

2011年9月10日 (土)

もっと安物を張れば良かったのか。

久々にギターの弦を交換しました。要領を得ないarcadiaです。
ショートスケールのエレアコにマーティンのレギュラーゲージ。
大分切り飛ばしましたが、ショートスケール用なんて持ってないし。

中古で購入して以来無交換、半年ぶりに新品弦を張る訳ですが。
ポストにグルグル巻きにしてあるのは、何か理由があるのかしら。
スケールが短いから、テンション維持の為に多く巻いてあるのか。

ただ、そういうのはスマートではありません。グルグルなのは。
ワンポスト余分に取って二巻きくらいが理想かなーなんて。
ワウンド弦が多い分、少な目に巻かないとモコモコするし。

…伸びるんだね。ブリッジピンが外れる度にガコンと。迂闊でした。
最終的にグルグルモコモコになって超カッコ悪いペグ周りに。
弾いたらテンション高過ぎて弦高上がって弾きにくいったら。

まー少し馴染めば変わってくるとは思いますが、弦交換は難しい。
ショートスケールに馴れてないから、どれが正解なのか判らない。
新品のきらびやかな音も悪くないですが、枯れた古い弦も素敵だし。


換えてから後悔しても困る訳で。思い付きの功罪際まれり、か。

|

« 大型免許は持ってるくせにね。 | トップページ | 乗り続ける選択肢は荊の道ぞ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191874/41609913

この記事へのトラックバック一覧です: もっと安物を張れば良かったのか。:

« 大型免許は持ってるくせにね。 | トップページ | 乗り続ける選択肢は荊の道ぞ。 »