« 2010年12月26日 - 2011年1月1日 | トップページ | 2011年1月9日 - 2011年1月15日 »

2011年1月2日 - 2011年1月8日

2011年1月 6日 (木)

モニタースピーカーを買うという手段もあるか。

年末に模様替えをした際に、色々音響関係も見直してみたarcadiaです。
ONKYOのパワードスピーカーをモニタ下に設置してミキサーに繋いでみる。
何故かモニタから出る音が遅延して音が滲んでたんですが、解消を試みる。

実は最初からモニタ側をミュートしておけば、問題は無いんですけどね。
ONKYOがどーも高音の抜けに難があって、こもって聞こえるんですよね。
ていうか、モニタ側の高音が解像度高くて、良く聞こえてしまうのです。

共存を図りつつ遅延が気にならないEQとレベルを探り、鳴らしてみる。
おぉ、これはごく軽いディレイくらいになってんじゃね?割と聞けます。
ミキサーも手元に持ってきて、リモコンも不要だし、使い勝手も悪くない。

年末に、中古AVデジタルアンプ買わなくて正解だったのかも知れません。
モニタースピーカーとしては使い物になりませんが、味のある音は出ます。
ただ、ピアノ接続用のスピーカーが無くなってしまったのが今後の課題。


外へ持ち出せるキーボード用アンプでも買うか。他にも役立ちそうだしな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

てか2年しか持たないのに高いでしょ。

スマートフォンって、もっと低コストで出来ないもんかね。arcadiaです。
androidで開発コストは以前より下がるんじゃないのか?と思うのですが。
デフォルトで高機能じゃなくてもいいんだから、安くしてくれないとねぇ。

電気屋さんに言われましたが、携帯に何を求めるかで違ってきますよと。
何って、なんだろうね。今んとこ通話とメール以外はあまり使ってない。
スマフォに何が出来るのか、アプリ次第で何になるのかが問題なのよな。

よく言われるのが、まだ乗り換えには時期尚早だってこと。何の理由で?
国産メーカーの出方を伺いましたが、どーも携帯の延長線上の思考の様子。
となると、使いもしない高機能を高値で買わされる傾向のままになります。

必要なものを追加出来るからスマートなんじゃね?と思うと甚だ疑問です。
だから入力ハードウェアもパネルで自由に変更できるんじゃね?と。
携帯の分厚いマニュアルに辟易した人が買い換えるんなら時期は関係ない。


僕は少なくともそう考えますが、どうでしょうか。それで いいじゃないかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 3日 (月)

まー公道で得られる利点なんて無いわな。

ふと思い立って、クラッチ使わずにギアチェンジしてみるarcadiaです。
スコン。おぉ入った。条件が調えば割合簡単にシフトアップは出来そう。
ちょっと無理をすればシンクロがギャリギャリと異音を出しますけどね。

ダブルクラッチの意味でスロットルオフでギアを抜くとよいと聞きました。
クラッチを踏み込んで、ローから発進して3000回転で一旦ニュートラルへ。
んでクラッチを踏んでギアをセカンドへ再度繋ぐ。これが一連の動きです。

最初にニュートラルへ入れる前に踏むクラッチ操作を省いたのが上記のこと。
じゃー二回目に踏むクラッチ操作も省けないかと思ったのが今回の操作です。
回転が合えば、力を入れずにスコンと入ります。おぉこれは便利かもー。

ここで思ったのは、シフトアップの回転落ちって結構時間が必要だってこと。
一秒くらいは有に必要。抜く→待つ→入れる動作で三秒くらいになります。
これならクラッチ踏んでシンクロ合わせした方が、一秒以下と断然早い。

クルマのエンジンには重たいフライホイールがあるからなんでしょうね。
バイクのシフト操作にはクラッチを使いませんが、回転落ちは一瞬です。
だから別に気を使わなくても変速出来ます。その点クルマは不便だよなぁ。


だからシーケンシャルのミッションを組んでも、回転の問題をクリアしないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月26日 - 2011年1月1日 | トップページ | 2011年1月9日 - 2011年1月15日 »