« 2011年3月6日 - 2011年3月12日 | トップページ | 2011年3月20日 - 2011年3月26日 »

2011年3月13日 - 2011年3月19日

2011年3月19日 (土)

その内パーカッションに転職かな。

ギタリストからキーボーディストへジョブチェンジ。arcadiaです。
いや、バンドリーダーから打診されまして、鍵盤やらないか?と。
既にギターは二本あるし、一本抜けたって大丈夫って判断かな。

ま、シンセパート入れた曲わ作ってくる私がそもそもなんですがね。
鍵盤居ないバンドには不要なんですが、やっぱり厚みが違います。
それを生で再現しようと思えば、必然的に弾く人が必要になります。

…打ち込みをオケで鳴らしてもよくね?とも考えましたがー。
多分リズムキープでブレるなー。大変だもんな、ドラムの人が。
まー簡単に弾けば、何とかなるかなーと軽い気持ちでOKを出す。

…ギターはボーカル兼務か。さすがに不安を訴えておられる。
鍵盤弾く以上、私もコーラスや他のサポートに回れないでしょう。
リーダーがメンバー増減面倒臭いとか言うからー。そりゃそうだ。

早速パートを家のシンセで弾いてみる。結構難しいな、誰だ作曲者。
持っていく機材とは違うから、この厚みは出ないけどいい感じ。
ピアノ+ストリングスの音色ならあったか。あれなら使えそう。


演奏中のパッチ切り替えは難しそうだな。練習しながら考えるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハゲヅラって言い得て妙だね。

久々に髪を下ろしてみたり。やっぱり伸びてるなー。arcadiaです。
たまたま寝癖がなかったので、固めずにまとめるムースだけで処理。
さらっとしてて、意外と楽だなー。ワックスみたいにベトつかない。

下ろす、って言い方は正しくないな。前髪はそのままだもんな。
額が長いので、分けたり上げたりすると目立っちゃうんですよね。
前髪は基本長め。頭頂部にボリュームを持たせるか否かが焦点に。

毛量にばらつきがあって、元々てっぺんよりサイドの方が多い。
極端に言えば、いわゆるモーリス・ホワイト状態ですよね。
こーいう頭のボリュームをうまーく抑えるのは大変らしいです。

後ろ髪がモジャモジャしなきゃ、このまま伸びてももう少し大丈夫。
でもスカッと短くしちゃう方がいいんでしょうね。正味のところは
…毎月切りに行く余裕はないす。カラーこそ入れてませんけどね。


外向き跳ねるパーマとかは気になるなー。金無いってのにさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

時は移ろうものなのね。

髪が伸びてきました。短髪はこれだから面倒だよね。arcadia です。
最近はひと月に一回切ってもらってます。専用スタイリストに。
…妹なんですけどね。練習がてら帰省するので実験台な訳ですよ。

今の指定は前長く後ろ短く。後ろ頭がモコモコしてるのが嫌なんです。
耳周りも割とエグい感じに短くして、上から被せてある仕掛けが。
切ってすぐくらいなら、トップも短めだからワックスで立たせてます。

…伸びてきたなー。そろそろぺたーんと寝かすか。真っ直ぐにして。
ワックス付けるとモシャモシャになってしまうようになってきました。
んで夕方には油分で毛束感が強調され過ぎて、余り気に入ってない。

ただ、美容師さんに何をどう切ってもらうのか、指定出来ないんです。
妹の気まぐれカットだから、違う人だと違う髪型になってしまいます。
今月はちょっと切ってもらう時間が取れなくて、伸びっぱなしかも。


髪って切りたいと考え始めたら待てないんだよね。気付くまでは逆なのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

バカは手数ばかりを増やしたがるか。

付けましたよミッドレンジツイータ。うん、素晴らしいね。arcadia です。
購入したのはKENWOOD のKSC-TX5。既に製造中止で中古品です。土曜日に購入し、日曜日に取り付け。時間にして1時間ってところ。

配線は至って簡単。Aピラー下からインパネ内を通してオーディオへ。
外部アンプ使用で使って無かった内蔵アンプ出力にそのまま差す。
これで内蔵アンプはF:ミッドレンジにR:リヤトレイウーファに。

後はバラした箇所を戻して調整。中域に厚みが出た…感じなのか?
フロント配置で前方定位は出たけど、肝心のミッドレンジが弱い。
改めてEQ調整。おぉ、ギターが持ち上がった割に聞きやすいぞ。

普段中域モコモコで聞いてるから、素の音+ツイータでは足りなかったか。
でも調整幅をほんの少し利かすだけで、グイっと音が厚くなったね。
解像度は高くなくても、横に普通のツイータもあるから平気だしね。

これでシステムはドアにスコーカ4発、トレイにウーファ2発が基本。
ツイータがミッドレンジ含め前後4発ずつにチューンナップウーファ。
…15発か。ちっこいツイータも含めてですが、中々に揃いましたね。
音場的には滲むかもですが、仕事的にはいい感じに鳴ってますよ。


後はリヤドアのロックフォードを何とかするだけか。どうしようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだ迷いが見られるとは思うんだけど。

坂本真綾考。ていうかニューアルバム聴き込んでの感想。arcadia です。
やっぱ、何日も掛けて聴き込まないと、見えて来ない味が有りました。
ライナーノーツ風に感想を言っていくと紙面が足らないので抜粋。

二曲目の「秘密」の作曲者は柴田淳です。いきなり四つ打ちですが。
これは本家がカバーしたら凄いね。歌詞的には合うかも知れない。
要は信号グランプリしちゃうような内面もあるのよ的な歌ですね。

多分このアルバムのキモになるのが「美しい人」になるんでしょうね。
一曲だけ雰囲気が菅野よう子だから、異色に聞こえる不思議さね。
要は古の中国礼賛ありがとうキャンペーンソングなんですがね。

スネオヘアーやスキマスイッチなんかは、まー予想出来る曲調です。
個人的には堀込高樹×冨田アレンジの楽曲は流石だなーと思いました。
ホーンとピアノの空気感とかが、ボーカルにマッチしている印象。

坂本真綾のアルバムに共通してるんですが、ショートソングが秀逸です。
この人は「旅」をテーマに詞を描かせたらピカ一だと思うんですよ。
それは人生の旅。自分探し、生きていく理由、そして旅の終わり。

岩里祐穂の描いてた「未来に対する不安」からの昇華は大変でしょう。
楽曲的には紆余曲折してるかも知れませんが、歌詞は大丈夫かなーと。
ひとりで聴いていると泣いてしまいそうな物語だと思うんですよね。


それが裏のメインテーマな気がします。あくまで主観なんですがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月6日 - 2011年3月12日 | トップページ | 2011年3月20日 - 2011年3月26日 »