« 2011年1月2日 - 2011年1月8日 | トップページ | 2011年1月16日 - 2011年1月22日 »

2011年1月9日 - 2011年1月15日

2011年1月13日 (木)

アーカイブログ集: お前に夏なんて来ねーから!

毎度お馴染み、書きかけて放置プレイだった記事を紐解くこの企画。
今回も二年前にアップを諦めた記事でお茶を濁しますよ。

++++++++++++++++++++++++

知ってる夏の歌が既に数年前のヒットなことに気付くarcadiaです。
かといって新しい曲を調べたりはしません。だってもう大人だもん。
じっと耐えればすぐに秋になるもん。僕に夏なんて来ませんから。

そーなんですよ。夏の歌は夏が来た人だけに響くんですよね。
海水浴やお祭りやひと夏のアバンチュールが伴わないといけません。
…ほーら。何事も無く仕事して帰って寝たら終わるもん僕の夏。


どこにあるんですかね、そんな夏。オッサンにとっては暑いだけの季節。
センチメンタルバスな青春もなかったし、ELTな夏も無かったよなー。
サザンやTUBEな夏なんて空想の世界。ケツメイシの夏ですら過去のもの。


松浦亜弥な夏…て、あれはないよな。しかも今の若い子知らないかもな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

アーカイブログ集: 風邪引き編

…携帯を整理してたら、6月に風邪引いて寝込んだ時の記事を発掘しました。
今回は半年遅れで掲載したいと思います。ちなみに今は風邪引いてません。

+++++++++++++++++++++

声出すと喉痛いし、歩いたら景色がぐにゃっとするんで早退arcadiaです。
耳が聞こえにくくなってて、オーディオは判るけどエンジン音が判らない。
こりゃダメだわ。仕事に穴を開けるっていうか、ミスしたら怖いもんなー。

つーことで帰宅した訳ですが、耳聞こえないから打ち込みが出来ません。
一に睡眠二にス○ナ。結局眠れるときに眠ってしまおうと床に就きます。
大量に発汗しては着替えて再び布団に入り、うとうとしちゃ汗かいて起きる。

…そこに音楽が介在する隙は無いね。脳自体がほとんど仕事してないもの。
機械的に寝る、不快で目覚めるの繰り返しって意外なほど疲れてしまう。
時計も置いてない寝室だから、それが何順目だか判らないまま意識が遠退く。

音楽が溢れ出すのは、他にやんなきゃいけないことがあるときが多い。
軽くテンションが掛かってるくらいで、後ろ髪引かれるくらいがベスト。
仕事や勉強が息詰まると溢れてきて、結局問題を先送りにする厄介もの。

…風邪のときはなー。僕はPCもゲームも本も受け付けないんですよね。
大底頭痛と呼吸器疾患が大変なことになっているので、リラックス出来ない。
ましてや楽器を触りながら、PCベースで音楽を作るなんて無理に等しい。

時間はあるのに音楽が浮かばない。浮かぶようになったら体調も回復です。
だから風邪で寝込むのは最も非生産的で勿体ない時間の使い方な気がします。
体力は回復しても体調を整えるだけに終始しちゃうし、仕事は溜まるしね。


くれぐれも体調には気をつけて。喉風邪だと歌も歌えなくなりますからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

いい歌にするのが難しい系統。

この連休は合間に仕事がちょいちょい入って休めなかったarcadiaです。
おまけに雪まで積もっていよいよ困ったもんでした。引きこもりですよ。
連休なのに遠出出来ないなんて、つまらないにも程があるというもの。

だもんで、作りかけの楽曲を仕上げてしまいました。R&Bっていうジャンル。
ラップパートまであります。そんな楽曲好きだったっけってか?いいや?
だって浮かんでしまったもの。しかも割といい感じに組めたから困り者。

歌詞は今回浮かんでません。想定したのはラップ+男女ボーカルの掛け合い。
多分どうでもいい男女の恋愛感みたいな歌詞が似合うんだと思います。
大体今時の曲って歌詞が野暮ったいんだよな。音符が多過ぎるからなのか。

そんな二人の日常会話なんて、わざわざ歌にしなくてもいいと思う内容とか。
色々ケンカもしたけど、やっぱりあなたと付き合ってて良かった的な内容か。
ヤンキーが地元愛を歌うのもあるな。知らんがなそんなダッサイもん。

もっとスマートに、もっとスタイリッシュでエレガントに出来ないもんかね。
言葉遊びをするには、音符が多いことだけは今回の楽曲で理解出来ました。
しかもほとんど高低差がないのね。ダラダラと音を繰り返すだけ。手抜きすわ。


何となく楽曲が売れない理由も垣間見えますね。誰でも歌えて作れるもんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月2日 - 2011年1月8日 | トップページ | 2011年1月16日 - 2011年1月22日 »