« 2012年3月4日 - 2012年3月10日 | トップページ | 2012年4月1日 - 2012年4月7日 »

2012年3月11日 - 2012年3月17日

2012年3月13日 (火)

大人しいとは的確な言葉ですな。

現行レガシィに乗って思いました。これで充分。arcadiaです。
2.5リッターのシングルカム。170PS。23.4kg-m。値は平凡。
でも充分でした。SI-DRIVEは触らなくても踏めば走るんだし。

父親の180系クラウンも4GR-FSE。2.5リッターNA。これも速い。
215PSって値よりも、ギヤの繋がりがスムースで加速していく感じ。
6ATもあったら、後は別に要らないんじゃなかろうか。7とか8とか。

ニンジャさんのRB25DEだって型の古いエンジンながら、速いですよ。
5MTのステップ比は現代の水準から言えば厳しいとは言えるかも。
でも、別に要らないと思うんですよね。使う回転域が幅広いのです。

3〜5000rpmの間でシフトアップしていく使い方がベストなのかと。
そこのトルクが割合使いやすいので、充分に速いし力強く感じます。
となると高回転域は使わないので、シングルカムでも充分なのかな。

よっぽど踏み込まなければ、6000rpm以上なんてそうそう回しません。
そんな加速が必要なときが、使用しててどれくらいの頻度発生するか。
少なくとも、Cセグメント以上のセダンならほとんど意味がないもの。

だからこそパサートが1.4リッターのシングルターボなんでしょうね。
体感的には1.6〜1.8リッターNAくらいのパワー感しかありません。
でも充分だもの。ましてや2.5リッターもあれば足らないものは無い。

2リッターNAはやっぱり4000rpm回しても、モッサリ感が拭えません。
高速カムへ切り替わる5800rpmからの加速はまた別物ではありますが。
高速道路で追い越しに6速から2速へ落とすのは正直使い易くはない。

2.5リッターNA。レギュラーガスで170PSならアリなんじゃないか。
流石にパンチはありません。これでいいかっていう諦めは付きます。
MTがあればいうことないんですけどね。そんなのアテンザくらいです。


…つまらんなぁ。気付いてしまうと途端につまらんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月4日 - 2012年3月10日 | トップページ | 2012年4月1日 - 2012年4月7日 »