クルマ・バイク

2010年11月 9日 (火)

終わりなき旅。

休日は洗車してクルマいじって日が暮れる。贅沢な時間の使い方arcadiaです。
今日やったのはリヤドアのデッドニング。外したツイータも再登板させます。
材料は前回と一緒。建材用両面ブチルテープとレンジ周り用防汚シートです。

…おぉ。中身スカスカだなぁ。全面にブチルを貼付けるだけで随分違うな。
フロントドアで吸音材を使いすぎた感があるので、今回は素材を変更する。
…素晴らしい。5インチでこの低音が出るとは。ウーファー要らないぜ?

前後のバランスが崩れて再設定するのに苦慮。ツイータの位置も重要だし。
リヤドアなのに前席の低音が充実しちゃうのは痛し痒し。さてどうするか。
あんまり音量を上げると、ユニット振動でドア内部が共震しちゃうしね。

そーならないようにデッドニングしたんだけどな?難しいなぁ音ってのは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月30日 (土)

まだまだ発展途上だけどね。

CL7オーディオ備忘録。やはり低音がキーなのですね。arcadiaです。
現状は邪道かも知れませんが、外部アンプ+内蔵アンプ+サブウーファー。
HUがハイエンドではないので、いじる内容を考えてたらこんな感じに。

ドア4枚を外部アンプで鳴らします。RCAの一チャンネルをトランクへ。
んでフロントとリヤにケーブル引いて、ブリッジ接続をパラで振り分け。
だからなーんにもブリッジしてないっていう、単なるスピーカー数稼ぎ。

リヤトレイの二発はHU内蔵のリヤ出力。これをサブウーファー設定に。
更に外部アンプのプリアウトからチューンナップウーファーへ接続して。
ツイータはネットワークで振って、アンプからは直接出しておりません。

助手席下に設置出来たらフロントだけで組みたかったけど、仕方ないね。
いずれ二枚目のアンプを積んだら考えよう。とりあえずは現状で頑張る。
出力的には困ってませんがね。D級アンプは小さくてもそこが利点ですし。

一応スピーカーは全てロックフォードで統一。型も年式もバラバラだけど。
ドンシャリが嫌いで国産メーカーはまず考慮から外した末の選択です。
とりあえず不満のないレベルの音が出るし、当面は換えないつもりです。

スピーカーケーブルはカナレの定番。ベルデンと迷ったけど値段でこっちに。
モンスターXPと比べると、ピックアップとパワー感は薄い気がします。
でもアンプ設置で一番面倒臭いのはケーブル配線なんだよな。もういいや。

てな訳でこんな感じです。でも最近聞く音源がないんだよな。一番大切なのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月26日 (火)

差はあるんだよ。いいか悪いかは別として。

ツイータが鳴らないので自室でハンダ修理。いや破壊かな。arcadiaです。
バラバラにした揚句、意外に単純な箇所の接触不良で破壊損だったりして。
とはいえテスター通したら、思いの外良好だから期待出来るかもーと。

ついでにデッドニング。材料はホームセンターと100均で仕入れたものです。
定番のレジェトレックスの組成はブチルシートにアルミ貼ってあるだけ。
じゃー作ったらよくね?ってんで同じ日東電工の両面ブチルテープを使用。

これにアルミテープを貼ればいいじゃん。値段はドア一枚で400円以下か。
まー。アルミはアルミでもガステーブル用の耐熱マットを使いましたけど。
ポリウレタンフォームに貼ってあるんだから、効果はあるだろうと施工。

あとは吸音材。材質はPVCフォーム…耐侯スキマテープだな。適当にぺたり。
途中雨が降ってきて、ドア一枚に半日掛かった揚句、他の作業が出来ず。
それでもまー一枚は出来たしね。調整がてら近所を一回り。…を?何だ?

ツイータが付いて高音が補完されたから、デッドニングの効果が判りません。
しっかりしたのかな?全体を換えないとイメージがブレて判りにくいみたい。
ウーファーの位置を変えたので、低音が出ているのはそっちの効果かねぇ?

もう片方もやってみにゃ判断付きませんな。何もしないよりは違うハズだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月25日 (月)

納得はしてないんだ。期待値の割には。

代休中。今日も今日とてクルマいじり。ブチルゴムと格闘arcadiaです。
あいにく天気は悪いけど、ETCが動かなくなったので直すより他無いのです。
で、原因はヒューズ切れ。なーんだ交換だけか。つまらんな。てな感じで。

ニュルっと運転席側のフロントドアのデッドニングへ。材料は使いまわし。
もう手慣れたもんですよ。段取りは解ってますからサクサクと外していく。
相変わらずブチルを剥がすのは面倒ですが、べとべとのままだと困ります、

…つまらんな。サービスホール塞ぐのに一工夫。裏地を付けてやりますよ。
おお、しっかりパリっと貼れるな。こんだけ塞ぐと音洩れもしないだろう。
バッフルも修理するついでもあったので、取付部も補強防震を施してみる。

バムッ。おぉ、ドアが閉まる音が違うな。肝心の音の違いはよく判らんが。
遮音もしっかりして、環境としては向上したんだと思いますよ。やっぱり。
予想以上に音って漏れてたんだなぁ。高張力鋼板の弊害ですね。こういうのは。

どんな音でも鳴らしちゃうんだけど、迫力や感動みたいなものは薄れたか。
割れたり歪んだりするのがないから、ひたすらフラットになっている感じ。
でも聞こえなかった音が聞こえたりするほどでもない。やっぱりクルマだし。

慣れって怖いもので、スカスカのテレビスピーカーに慣れたら安心するもの。
以前の出音がリファレンスになる前に途中過程の音を聞きすぎたのかもね。
リヤドアもいじってみて、最終判断を下しましょう。やってみてよかったかは。

内蔵アンプも悪くないよね。配線だけなら戻そうと思えば戻せるからねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

接続自体は簡単なもんですがね。

スロットルに応じて高まるミュイーンって音。タービンみたいarcadiaです。
わー懐かしい…とは思いませんよ。ひたすら不快なオルタノイズですから。
耳元のツイータからみゅんみゅん鳴り散らしたら、段々病気になります。

原因はアースだろうな。ポイントなくて適当なボルトに留めただけだから。
後席を外し、アースを取り外し、違うポイントを見付け、導通を確認する。
したら紙やすりで塗装を剥がし、ボルトで留めて完成。いやー怖いわやすりは。

必要とはいえ車体に傷を付けるのはためらいがあります。見えない箇所でも。
おかげでノイズはさっぱりと消え、快適な車内空間にはなったんですがね。
ツイータが片方鳴らないのでまだ正当な判断は下せませんが、いいですね。

アンプを換えて解像度が上がりましたね。出音がはっきりしましたよ。
ウーファーも動くようにしましたが、トランクだとよく判りませんね。
EQの設定が全然違うので、好みの音質に整えるのはもう少し時間がかかりそう。

次はツイータとデッドニングか。その前に配線で一杯なトランクの整理か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月22日 (金)

謎は深まるばかりなのです。

連夜クルマ作業。しかも今夜は会議があったから何気に大変なarcadiaです。
まず直さないといけないこと。それは運転席のドアが内側から開かないこと。
ワイヤーが固定されてないだけなんで内張り剥がすだけですが忘れがちに。

んでリヤスピーカーのチェック。やっぱり右側だけ音が出ない…ん?何だこれ。
アンプから線外れてるだけかい。突っ込まずにきっちりイモネジ締めてたか。
気を取り直して再チェック。出るには出るけど出力が小さいな。何でだ?

RCAを入れ換えてみたらちゃんと鳴る。これはケーブル不良だな。流石安物。
チャンネルAのブリッジ出力でチャンネルBのスピーカーを鳴らすことに。
これならケーブル換えて、HUのリヤをウーファー設定に出来るなぁとか思案。

エンジン始動。ミュイーン。うわオルタノイズが盛大に乗っておりますよ。
トランク見たらアースがトグロ巻いてRCAの上に。離したら解決。やれやれ。
エンジンルームでケーブルにコルゲートチューブを被せて完成。よしよし。

…試運転でオルタノイズ再発。
スロットルに応じてタービン音が響く。
ぬー。何だ?判らないがとりあえず試運転に繰り出し、電灯の下でチェック。
そもそもウーファーが鳴ってない時点でアウトだし、大幅に見直しになるか。

…直らん。こりゃ明日も夜作業かぁ。連日だと眠たくて仕方ないやね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

そんなに難しいものじゃないよな?

日曜日に作業が終わらなかったってことは、クルマに乗れないarcadiaです。
母親の軽自動車を借り、とりあえず仕事へ。両親は日・月と旅行なのです。
家事して猫の世話しながらだとクルマばかりに手間は掛けていられません。

帰宅し食事をしようやく作業再開。とりあえず走れるようにはしないとね。
運転席側はRCAケーブルを通すのにパネルを外しっぱなしだったんですよ。
それを戻す。RCAはセンターコンソールを通すと急遽決めたからそうする。

インパネ剥離。デフォルトでキチキチな内部は自作配線で満杯となっています。
以前作成した配線図を頼りにリヤのウーファーだけ内部アンプ駆動にしておく。
後はRCAを二セット繋いだら戻す。書くのは簡単だけどやるのは大変です。

あとはコンソール下と床を這わせてケーブルを配置し、アンプをアースする。
シートを戻してバッテリ前でヒューズ組んで結線すれば大まかに完成です。
…スピーカーケーブルが足らなくて接いだり、リモート線の施工とかは別。

音だしチェック時には11時半を回ってる訳です。ひたすら線と格闘5時間半。
ちゃんと回路になってんのか不安でしたが、何とか電圧も正常なようです。
早速鳴らす。鳴ってない。あれ?音は内蔵アンプのリヤウーファーのみって。

アンプのゲイン調整をし、フロントからは鳴っている様子だけど…なぁ。
直したツイータが鳴らなかったり、ノイズが乗って心地よい環境ではない。
おまけにリヤは音が出ない。うーんこりゃ参ったな。お手上げだもの。

アンプ入れるの早まったかなぁ。第一印象は覚え愛でたくなかったのが残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

コイツは手強い相手だぜ。

…クルマがエライことになっておりんす。おもちゃばこ状態なarcadiaです。
アンプを搭載すべく電源を引きスピーカーケーブルを引き…四苦八苦難儀。
ここも剥がすのか?ここもか?こんなとこ通るのか?んーぁ判らないぞぉ?

座席下にはアンプが収まらないので、設置場所はトランクが必然で決定。
サイドシルを電源とリモート、前後スピーカー線を通さねばなりません。
+サブウーファーの電源とリモートも通すから、内張りはまんのかね?これ。

助手席側から始めて、後席とスカッフプレートを全て外し、ドアもバラバラ。
ゴム蛇腹に太いシールドを通す作業が一番のハイライトなんですね、これ。
スピーカーを外しドア内に手を突っ込みながら押し込み引っ張りするんです。

…リヤドアはどっから配線来てるんだ?シートベルトのリールの裏ってか。
これは…生業にはしたくないなぁ。作業書ないから尚更大変なのだけど。
一度外せば要領が解って、こんなに手間は掛からないのがせめてもの救い。

日が暮れてタイムオーバー。9時間ほど作業して全然完了してないって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

引き返すなら今の内。

手元にはスピーカーケーブル、アンプ、もげたツイータ。はて?arcadiaです。
そうそう、チューンナップウーファーもあったんだ。これも付けよう…あれ?
ちゃうがな。これだけじゃアンプ付かんがな。配線が欠けておるのですよ。

つーことで、仕事帰りにカー用品店へ寄る。…ケーブルもヒューズも無いとな。
オーディオ売る気ないのかね。これじゃ土曜日にならないと調達出来ないな。
作業は日曜日のみかぁ…片付かないかもなー。うーん予定が大幅に狂うな。

リモート線なんて何でもいいし、アース線はアーシング外して付けりゃいい。
じゃー電源ケーブルとヒューズだけ買えばいいなと違うカー用品店へ行く。
…80Aのヒューズが欠品?ケーブルに至っては値段書いてない?なんだそれ。

結局面倒臭くなって更に違う用品店でキット買う。線だけで諭吉はキツイな。
手持ちが寂しいので貧乏デッドニングを施すべく色々買い出して一日終了。
作業出来たのは、夕方にとりあえず電源ケーブルの室内引き込みくらい。

…内装に収まるのかね?4ゲージの線って。しゃーないやんなきゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

出会いは空振りのようです。

三連休の内、二日働いてやっと休日。えー明日もう仕事?arcadiaです。
てな訳で、CL7にアンプを積みたくて中古パーツ屋へkaniさん誘っていく。
いやね、本当に欲しいアンプは遠方なんで、近場で済ませてしまおうと。

今朝ネットで見付けた6chアンプ。やっぱりモノはいい。定価15万だし。
売価も手頃だし、状態もよい。さすがにデカイけど、トランクなら余裕。
店内で試しに鳴らしてもらう。…何かスカスカなんですが。え?何これ?

事前調査で5・6chはブリッジにしてウーファー鳴らせるってのは知ってる。
ローパスフィルタしか積んでないから、高音は最初から出ないんですよね。
CLの場合、リヤトレイ二発はウーファー利用でも構わないからOKなんです。

問題はミッド。ハイパスとローパスが備わっているのが2chだけ。んー?
残りの2chはハイパスだけ。あーそれでスカスカなのか。低音出ないから。
…つーことはツイータ用ってことだな?2WAY+ウーファーって構成なんだな?

フロントにしか使えねーのか。こんなデカイアンプ、トランクにしか置けないぜ。
てな訳で誤りながら商談破談。取付予定が大幅に狂うので意気消沈です。
やはり第一印象って大事。最初に味噌が付いちゃうと大逆転は難しいようですね。

よし、通販で最初目を付けてたアンプを買うぞ。初めからそーしてなさいってか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Silly Talk | クルマ・バイク | 音楽